ホーム>図形の極>図形の極(小学生から図形脳を鍛えてイメージング力を養成します)
図形の極

図形の極(小学生から図形脳を鍛えてイメージング力を養成します)

 

2019831105413.png

2019831105516.png


2019831105546.png

 

『図形の極 プロフェッショナル』とは

2019831105714.png

 

自ら進んで学習し「図形脳」を育てよう!

対象学年

小1~小6生

図形に特化した自学教材

図形の極 プロフェッショナル』は、図形に特化した自学教材です。お子さま自身が主体となって学習を進めることが できますから、やる気を養い、自ら学習に臨む姿勢が自然と身に付きます。

進級式だから学年に関係なく実力を養える!

図形の極 プロフェッショナル』は、学年・年齢に関係なく、一人ひとりのお子さまの理解度に合わせて学習を進められる進級式をとなっています。
10級~1級と段階的に実力を確認しながら養っていくことができますか ら、挑戦し努力すれば実力が身につくという意識を育てることができます。

「イメージング力」を鍛えれば、公式に頼らない「図形脳」が育つ

イメージする力=「イメージング力」。直感を磨くことで「イメージング力」は育ちます。『図形の極 プロフェッショナル』は、立体をアニメーションで見ることで、図形のなりたちを直感的に学べる内容とな っています。また、美しく楽しいアニメーションを見ながら学習を進めることができるため、興味と集中力を途切らせる ことなく取り組んでいただけます。

頭脳の発達段階にベストタイミング!

図形の「テクニック」はあとからでも身につきますが、「イメージング力」が育つのは脳の柔らかい小学生まで。 そして図形の「イメージング力」は勉強はもちろん、スポーツや自動車の運転、果ては外科手術まで、様々な分野で必要 とされる能力です。
「図形の極」なら、脳が発達途中の小学生が、この大切な図形の「イメージング力」を楽しみながら身につけていくこと ができます。

中学受験にも効果絶大!

中学入試では1点でも多くの点を取ることが鉄則です。そのためには、ライバルたちが苦手とする「正答率の低い問題で 得点を取る」ことがとても重要です。
『図形の極 プロフェッショナル』で身につく「イメージング力」は、直感的なひらめきで図形問題を解くことに特化した力。「図形分野」の正答率が低いことが多い中学入試対策として効果的です。 もちろん公立中学に進学した場合にも、数学の実力として役立ちます。高校・大学へ、より高度な学力を身につけるため の基盤となる学力を身につけることができます。

「図形が苦手!」という人が多い!

2019822121946.jpeg

「図形が苦手」なお子さまは、「算数が嫌い」になってしまいがちです。
嫌いだから算数はやりたくない。やらないからますますわからない…「図形」問題の得意不得意が、算数の成績に大きな差を生んでしまいます。
では、「図形が得意」なお子さまは、どうして「図形が得意」なのでしょうか?
「図形」問題は様々なバリエーションがあり、公式を覚えれば大丈夫というわけにはいきません。「図形」問題ではひらめきが 大事なのです。そして、そのひらめきを生み出すのがイメージする力「イメージング力」なのです。
『図形の極 プロフェッショナル』は、映像を多く用いた学習で、この「イメージング力」を育てます。

しかし、受験で差がつくのが『図形』です。

2019831163014.png

図形問題を解くために必要なのは「イメージする力」。
低学年から図形脳を鍛えることで、高学年で出題される難易度が高い図形問題を理解する力に差がつきます。
ここで培われる理解力は、入試での得点の差に直接つながります。また、中学、高校、大学と、より高度な勉強を続けていくための力となっていくことでしょう。
『図形の極』は、この「図形をイメージする」力を鍛える教材です。「図形分野」を克服し、入試での「合格力」を高めてください。

基礎力から受験に通用する応用力まで

『図形の極 プロフェッショナル』で育てる「イメージング力」!

図形の極 プロフェッショナル』は、テキストなどの平面では理解しにくい“立体図形”“回転体”“展開図”なども、 アニメーション映像を用いて解説していますから、イメージする力~「イメージング力」が自然と身につき、 無理なく理解を深めることができます。
また、進度に応じた級ごとにスモールステップで継続的に学習できる方式を採用していますので、 自分のペースで実力を確実に身につけることが可能です。

『図形の極 プロフェッショナル』で、「図形」を得意分野に変えてください!

図形を極める7分野

  • いかにも複雑に見える「図形問題」。
    「自分は図形に対するセンスがないから、たくさん繰り返し学習することでしか実力がつかない」と思っていませんか?
  • 実は、「図形問題」が得意になるために必要なのは、センスや反復学習ではないのです。
  • 図形の極 プロフェッショナル』では、「図形問題」が得意になるためのコツを7つの分野にわけて解説しています。
  • “イメージング力”を磨きコツを身につけることで、「図形問題」への理解が劇的に深まります!
  • 図形の極 プロフェッショナル』で図形問題を得意分野に変えてください。

2019831105817.png

図形の極 プロフェッショナル』は、一人ひとりの理解度に合わせた学習内容で、図形問題のコツを学習していきます。
展開図や変形、回転の問題も、アニメーションを使用しわかりやすく解説します。 テキスト主体の学習にくらべ、直感的に内容を理解できるので、自然と応用力が身につきます。
「あ!わかった!」という“ひらめき”のある教材~それが『図形の極 プロフェッショナル』です。

学習の進め方

理解度に合わせてステップアップ!自分の実力を確認しながら学習できる!

2019822122440.png図形の極 プロフェッショナル』は、学年・年齢に関係ない進級式を採用しています。
10級~1級と、理解度に合わせ段階式に学習を進めていくことで、お子さま自身が自分の実力を意識し やる気を呼び起こすことができ、またより上の段階へと進める喜びは、目標へ向かいます。

進級式学習のイメージ

2019831105858.png

お気軽にお問い合わせください
ページの先頭へ