ホーム>新着情報>塾長ブログ>数学を取りに行く!!④
塾長ブログ

数学を取りに行く!!④

宇都宮市・鹿沼市・下野市・壬生町・上三川町で、
小学生・中学生・高校生のお子様をお持ちの保護者様へ


他の塾で成績が伸びなかったお子様に大評判!


「勉強しなさい!」と言わない塾

子どもが自然と勉強する子に育つ

『嚶鳴式”子”別指導』

こんにちは。
いつもブログをお読み頂き、
真に有難うございます。

塾長の柴田です。

「他の塾で成績が伸びなかった。」
「どこにいっても成績があがらない。」
「勉強しなさい」と言い続けることに
子どもと自分も疲れてきた。

お子さんの成績があがらないのは、
勉強の”仕方”を知らないから。
勉強の”楽しさ”を知らないから。
勉強の”方法”があっていなかったから。
だけかもしれません。

「嚶鳴式“子”別指導」では、

1人1人の性格・考え方・趣味等にあった
アプローチで子供たちが劇的に変化しています!

=======================

【11月の休校日程】

11月30日(月)は、5週目となり休校となります。

5週目ですので振替はございません。

 

11月23日(月)は祝日ですが、

この曜日を休みにすると、

月曜日は月3回の指導となりますので、

11月23日(月)は授業があります。

お間違えのないようにお願い致します。

 

季節柄、風邪の症状でお休みをする生徒さんが、

チラホラ出て参りました。

教室内には空気洗浄機や、

加湿器を備えておりますが、

エアコンで乾燥しますので、

必ず水分補給のために、

飲料水をご持参ください。

よろしくお願い致します。

 

では今日は、

数学には国語力が必要な理由を具体例を挙げて、

説明させて頂きますね。

 

このシリーズでは、

「言いまわし」「表現方法」という言葉を、

多く用いてきました。

 

塾の冬期講習のチラシも入ってくる頃ですが、

今朝に見たチラシも「そんな訳ないじゃん」と思いながら、

「これも、言い回し、表現方法だよな」と感じました(笑)

 

それでは、いきます!

 

「文章問題ができません」というお悩みは、

「家で勉強しなくて困っています」に次いで、

相談が多い内容です。

 

50%

5割

0.5倍

2分の1

2等分

半分

 

はい!

これらを見て、すぐにピン!ときましたか?

 

これは全て同じ意味ですよね。

 

しかし、迷ってしまうと思います。

 

こうした「言いまわし」「表現方法」があるからこそ、

国語力が必要になるのです。

 

ましてや、中学受験では、

この手の表現方法で小6生を翻弄させます!

 

よって、慣れるしかないのです!

なぜならば、

数式を文章化するための「言い換えパターン」は、

それほど多くないからです。

 

教えてもらうだけで満足、

個別指導だから安心と思うは危険だと言うのは、

この点です。

 

繰り返し練習をして、

「見た事がある!」とピンとくるようにするには、

演習量が必要になるのです。

 

今日は、

表現が変わっても数式は同じということを、

理解して頂ければ良いと思います。

 

最後に例を挙げますね。

 

・AはBより3大きい

・AはBより大きく、その差は3である

・Bを3増やすと、Aと等しくなる

・BはAより3小さい

 

全て数式は、

A=B×2 です☆

 

・A町からB町げ行く途中にP町を通る、、、

・A町を出発しP町を経由してB町へ向かう

・A町からB町へ向かうとき、途中のP町までは、、、

・A町からP町までは時速・・・で、P町からB町までは、、、

 

こちらも全て、

A町、P町、B町の順に図に描いて、

 

A----P-----B

と考えます。

 

・2つの連続する正の整数があり、、、

・2つの連続する自然数があり、、、

・0より大きい整数が2つあり、その差は1である

 

これは、中1の6月の中間テストで出題される事が多い問題ですが、

まず「整数」と「自然数」を理解していない生徒さんが多いですね。

これも国語力です。

 

こちらは、例えば5と6のような数のペアのことであり、

小さい方をXとすると、

大きい方は(X+1)と表し、

方程式を作ります。

 

 

ねっ!分かりましたよね♪

 

全ての土台は国語力なのです。

地頭が良いとは、この事です。

数学から国語の話題になっておりますが、

こういう事です。

 

「昔、神童。今、凡人。」

小学校低学年の生徒さんは氣をつけて下さいね。

 

「小6で中3までの計算ができた♪」と思っていても、、、

中学になると???のあるあるパターンです。

 

佐藤ママが、お子さんが低学年の頃は、

計算スピードを早めるために○○○に通わせ、

高学年から塾に変えた意味はここにあります。

 

ちなみに、嚶鳴進学塾の『ガウディア』は、

ここを意識して、

最初から国語力を高める流れになっております。

たまには宣言です(笑)

 

とにかく中学生は、

パターンの練習です。

 

 

嚶鳴進学塾の英語オレコの動画CMは、

こちらです。

 ↓

オレコ英会話 最新HP

 

嚶鳴進学塾の小学部は、

日能研関東・河合塾とタッグを組ませて頂き、

『嚶鳴進学塾ガウディア』を開講いたします。

 ↓

ガウディア

 

詳細は、こちらのサイトをご覧ください。

小学生限定『図形』の対策講座を開講!

  ↓

『図形の極』

 

音量に注意して下さい。

嚶鳴進学塾の学習法を、

アメメーションで紹介しております。

どうぞ、ご覧ください。

  ↓

嚶鳴進学塾 勉強の仕方

 

嚶鳴進学塾では、

一緒に働いて下さる仲間を募集しております♪

     ↓

嚶鳴進学塾 講師募集のご案内

=======================

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■

宇都宮北高校・宇都宮南高校・石橋高校・
鹿沼高校・鹿沼東高校・真岡高校・真岡女子高校
栃木高校・宇都宮短期大学附属高校・作新学院

雀宮中学校 若松原中学校 陽南中学校 陽東中学校
石橋中学校 明治中学校 南犬飼中学校 清原中学校
本郷中学校 姿川中学校 一条中学校
鹿沼東中学校 鹿沼西中学校 鹿沼北中学校
北押原中学校 北犬飼中学校 板荷中学校
粟野中学校 宇都宮東中学校 本郷中学校 南犬飼中学校
に通われている方が通塾しております。

無料体験授業は、随時可能です。
お気軽にお問合せください。

フリーダイヤル 0120-061-015

*フリーダイヤルは宇都宮校の本部につながります。

宇都宮校 028-654-0119
宇都宮市南高砂町7-8

鹿沼東校 0120-061-015

*現在、

 鹿沼東校はオンライン指導のみの募集となっております。


■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.f-oumeishingakujuku.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1728

お気軽にお問い合わせください
ページの先頭へ