ホーム>新着情報>塾長ブログ>日曜特集『子どもたちは変化し続ける』4 小4~小6
塾長ブログ

日曜特集『子どもたちは変化し続ける』4 小4~小6

宇都宮市・鹿沼市・下野市・壬生町・上三川町で、
小学生・中学生・高校生のお子様をお持ちの保護者様へ


他の塾で成績が伸びなかったお子様に大評判!


「勉強しなさい!」と言わない塾

子どもが自然と勉強する子に育つ

『嚶鳴式”子”別指導』

こんにちは。
いつもブログをお読み頂き、
真に有難うございます。

塾長の柴田です。

「他の塾で成績が伸びなかった。」
「どこにいっても成績があがらない。」
「勉強しなさい」と言い続けることに
子どもと自分も疲れてきた。

お子さんの成績があがらないのは、
勉強の”仕方”を知らないから。
勉強の”楽しさ”を知らないから。
勉強の”方法”があっていなかったから。
だけかもしれません。

「嚶鳴式“子”別指導」では、

1人1人の性格・考え方・趣味等にあった
アプローチで子供たちが劇的に変化しています!

=======================

【11月の休校日程】

11月30日(月)は、5週目となり休校となります。

5週目ですので振替はございません。

 

11月23日(月)は祝日ですが、

この曜日を休みにすると、

月曜日は月3回の指導となりますので、

11月23日(月)は授業があります。

お間違えのないようにお願い致します。

 

lこれまで、国語の話しをしてきました。

国語の力を付けるには読書が一番ですが、

算数の能力を付けておくことも重要です。

 

算数の能力で最もたいせつなのが、

計算能力です。計算を早く正確に出来るようにしておくことが、

今後の学習にとって非常に重要なのです。

 

計算スピードが早ければ、

それだけ短い時間で算数や数学の勉強ができます。

 

高校に入れば理科でも計算が増えてきますので、

理科の学習にも役立ちます。

また、計算ミスが有ると時間がかかるだけでなく、

理解しているかどうかに自信が持てなくなります。

 

ですから、

計算スピードが速く計算ミスが少ないと言うことは学習能力そのものなのです。

頭が良いと言うことは、

短い時間で勉強が出来ることだと言っても過言ではありません。

 

計算能力は頭が良くなる上で非常に重要な要素なのです。

計算くらい誰でもできるものだと思って軽く見ていると、

学習能力に大きな差がついてしまいます。

 

計算は、頭でやるものではありません。

体でやるものです。

 

考えて計算をしているようでは、

まだ計算能力がついたとは言えません。

 

自転車に乗ることや泳ぐことと同じなのです。

自転車や水泳は一度できるようになると

長い間自転車に乗らなかったり泳がなかったりしても忘れるものではありません。

 

このような記憶は、

大脳で記憶される普通の記憶と違って体の運動をつかさどる小脳で記憶されています。

計算も、何も考えなくても機械的にできるくらい訓練しておく必要があります。

勉強と言うイメージではなく訓練と言うイメージで計算をさせる必要があるのです。

 

小学高学年の算数では、

少数や分数と言った計算領域意外に、

「速さ」「割合」など理解が重要な単元もあります。

 

このような単元の理解も確実にしておかないと、

中学数学の応用問題が解けなくなります。

方程式の文章題を解くには無くてはならない知識なのです。

 

このように考えてくると小学高学年の勉強もたいへんです。

読書・計算・算数のいろいろな領域でやるべきことがたくさんあります。

 

しかし、小学校で教えてもらえることは最低限のことでしかありません。

しかも、小学校のテストは非常に易しくて、

九〇点以上取っていないと落ちこぼれていると言っていいくらいです。

 

通知表も大まかな評価しかなく、詳しい学力はわかりません。

このような状況の中では、

つい油断しがちです。

学校で習うこともそう難しくないし、

だいたい分かっているようだからだいじょうぶだろうと思っていると、

中学校に入って成績が悪くてびっくりすることになります。

 

小学高学年での学習目的は、

理解することでもできるようになることでもないのです。

学習能力を育てることなのです。

小学校のテストで何点取れているか、

計算ができるかではなく、

国語力がついているか計算能力がついているかなのです。

 

確かに、算数の「割合」や「速さ」などの単元は正確な理解ができていれば大丈夫です。

しかし、国語のテストで何点取れたのか、

計算がどれだけできたのかはさほど重要ではないのです。

 

出来て当たり前の問題しかテストには出ないからです。

読書と計算スピードを上げる訓練が重要なのです。

小学高学年の時期は他の学年と違い、

学校で習うことより、

学校では教えてもらえないことを家で勉強することの方が重要なのです。

 

学校の国語は読書の入り口で、読書ができる能力を付け、

読書を好きにするためのきっかけに過ぎません。

算数では、計算の仕方は教えてくれますが、

計算能力を付ける訓練はしてくれません。

 

つづく

 

 

嚶鳴進学塾の英語オレコの動画CMは、

こちらです。

 ↓

オレコ英会話 最新HP

 

嚶鳴進学塾の小学部は、

日能研関東・河合塾とタッグを組ませて頂き、

『嚶鳴進学塾ガウディア』を開講いたします。

 ↓

ガウディア

 

詳細は、こちらのサイトをご覧ください。

小学生限定『図形』の対策講座を開講!

  ↓

『図形の極』

 

音量に注意して下さい。

嚶鳴進学塾の学習法を、

アメメーションで紹介しております。

どうぞ、ご覧ください。

  ↓

嚶鳴進学塾 勉強の仕方

 

嚶鳴進学塾では、

一緒に働いて下さる仲間を募集しております♪

     ↓

嚶鳴進学塾 講師募集のご案内

=======================

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■

宇都宮北高校・宇都宮南高校・石橋高校・
鹿沼高校・鹿沼東高校・真岡高校・真岡女子高校
栃木高校・宇都宮短期大学附属高校・作新学院

雀宮中学校 若松原中学校 陽南中学校 陽東中学校
石橋中学校 明治中学校 南犬飼中学校 清原中学校
本郷中学校 姿川中学校 一条中学校
鹿沼東中学校 鹿沼西中学校 鹿沼北中学校
北押原中学校 北犬飼中学校 板荷中学校
粟野中学校 宇都宮東中学校 本郷中学校 南犬飼中学校
に通われている方が通塾しております。

無料体験授業は、随時可能です。
お気軽にお問合せください。

フリーダイヤル 0120-061-015

*フリーダイヤルは宇都宮校の本部につながります。

宇都宮校 028-654-0119
宇都宮市南高砂町7-8

鹿沼東校 0120-061-015

*現在、

 鹿沼東校はオンライン指導のみの募集となっております。


■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.f-oumeishingakujuku.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1733

お気軽にお問い合わせください
ページの先頭へ