ホーム>新着情報>塾長ブログ>カンガルー!?
塾長ブログ

カンガルー!?

宇都宮市・鹿沼市・下野市・壬生町・上三川町で、
小学生・中学生・高校生のお子様をお持ちの保護者様へ

他の塾で成績が伸びなかったお子様に大評判!

「勉強しなさい!」と言わない塾

子どもが自然と勉強する子に育つ

『嚶鳴式”子”別指導』

こんにちは。
いつもブログをお読み頂き、
真に有難うございます。

塾長の柴田です。

「他の塾で成績が伸びなかった。」
「どこにいっても成績があがらない。」
「勉強しなさい」と言い続けることに
子どもと自分も疲れてきた。

お子さんの成績があがらないのは、
勉強の”仕方”を知らないから。
勉強の”楽しさ”を知らないから。
勉強の”方法”があっていなかったから。
だけかもしれません。

「嚶鳴式“子”別指導」では、

1人1人の性格・考え方・趣味等にあった
アプローチで子供たちが劇的に変化しています!

=======================


かつてキャプテン=クックが、

初めてオーストラリア大陸を訪れた時、

ピョンピョン飛び回っている

不思議な動物を見て、

原住民に

「あれは、何という名前だ?」と聞いたそうです。

 

それに対して原住民は、

現地語で「わからない」を意味する

「カンガルー」と答えたそうです。

 

それを聞いたクックが、

「そうか!カンガルーと言うんだ!」と理解し、

その後、

その動物はカンガルーと呼ばれるようになったそうです。

 

実に面白い話しですね。

 

しかし、現在はこの説は否定されております。

カンガルーとは、

もともと「跳ぶもの」を意味していたようです。

 

面白い説だったので、

何だか残念ですね。

 

さて、指導の現場でも、

子育てや会社においても、

よくこのカンガルー現状は起きております。

 

正負の数が出来ない中1生。。。

毎年1~2名は必ずおります。

 

本人が一番辛く、

次に親御さんだと思います。

指導している側も根気が必要となります。

 

例えば適当な数字ですが、

2(X-3)=3(X+4)の問題。

 

まずはカッコをはずしてから、

イコールの間を移行し、

その時にプラスマイナスに気をつければ、

簡単に解けます。

 

しかし、

「学校で習っていません」と言います。

 

おいおい!

学校でも塾でも、

上の問題は順を追ってやっております。

 

X-3=X+4から移行を学び、

2(X-3)のカッコをはずす

練習をしております。

 

それらの合体です。

 

そうとは言え、

一緒に練習をしてあげます。

その時は出来ます。

「わかった?」と聞きます。

「はい」と答えます。

 

その後は演習です。が、、、

全く一人では出来ません、、、

 

「わかった?」に対する

「はい」=「カンガルー(わかりません)」

なのかもしれません。

 

いや、なのかもしれませんではなく、

実際に出来ないのですから、

「カンガルー(わからない)」のです。

 

甘い講師は教えて満足です。

自分が幸せになっているです。

 

教えただけで成績が上がるのでしたら、

全国の個別指導に通っている生徒さんは、

全員物凄い結果となっているはずです。

でも、違いますよね。

 

訳も分からず、

「そうか!カンガルーか!」となっているだけです。

「跳ぶもの」を意味していても、

カンガルー固有を指しているのではなく、

カエルやバッタ等の

跳ぶ動作を指していたかもしれません。

動詞か名詞か分かりませんよね。

 

中3生でも「これをやってね。」と言っても、

違う行動をしている生徒さんがおります。

自分の伝え方の悪さにガッカリします。

 

これが社会に出れば、

上司等との仕事の問題になります。

家庭でも母親が

「勉強しなさい!」と言っても、

何を勉強していいのか分かりません。

 

言葉って大切です。

 

子どもに読書をさせたければ、

まずは親が本を読むべきです。

ここから「カンガルー現状」(勝手に名づけました)は

減ると思います。

 

 

2019年度の『特色選抜対策講座』を9月より開講しました!

詳細はこちらをご覧ください。

    ↓

『特色選抜必勝講座』のご案内

 

*高校3年生の推薦入試のための

小論文講座も開校準備中です。

 

小学生限定『図形』の対策講座を開講!

詳細は、こちらのサイトをご覧ください。

  ↓

『図形の極』

 

嚶鳴進学塾の動画CMです。

   ↓

嚶鳴進学塾のCM

    

嚶鳴進学塾の学習法を、

アメメーションで紹介しております。

どうぞ、ご覧ください。

音量に注意して下さい。

  ↓

嚶鳴進学塾 勉強の仕方

 

嚶鳴進学塾では、

2020年度に向けて、

一緒に働いて下さる仲間を募集しております♪

     ↓

嚶鳴進学塾 講師募集のご案内

=======================

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■

宇都宮北高校・宇都宮南高校・石橋高校・
鹿沼高校・鹿沼東高校・真岡高校・真岡女子高校
栃木高校・宇都宮短期大学附属高校・作新学院

雀宮中学校 若松原中学校 陽南中学校 陽東中学校
石橋中学校 明治中学校 南犬飼中学校 清原中学校
本郷中学校 姿川中学校 一条中学校
鹿沼東中学校 鹿沼西中学校 鹿沼北中学校
北押原中学校 北犬飼中学校 板荷中学校
粟野中学校 宇都宮東中学校 本郷中学校 南犬飼中学校
真岡東中学校 山前中学校 大内中学校
真岡西中学校に通われている方が通塾しております。

無料体験授業は、随時可能です。
お気軽にお問合せください。

フリーダイヤル 0120-061-015

*フリーダイヤルは宇都宮校の本部につながります。

宇都宮校 028-654-0119
宇都宮市南高砂町7-8

鹿沼東校 0289-62-6867
鹿沼市西茂呂3-17-15ヒルズ101

宇都宮北校 028-612-6859
宇都宮市岩曽町1354-3 サン・スマ・エステージⅠ 102


■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.f-oumeishingakujuku.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1307

お気軽にお問い合わせください
ページの先頭へ