ホーム>新着情報>塾長ブログ>あの人の姿、懐かしい。。。
塾長ブログ

あの人の姿、懐かしい。。。

宇都宮市・鹿沼市・下野市・壬生町・上三川町で、
小学生・中学生・高校生のお子様をお持ちの保護者様へ

他の塾で成績が伸びなかったお子様に大評判!

「勉強しなさい!」と言わない塾

子どもが自然と勉強する子に育つ

『嚶鳴式”子”別指導』

こんにちは。
いつもブログをお読み頂き、
真に有難うございます。


塾長の柴田です。

「他の塾で成績が伸びなかった。」
「どこにいっても成績があがらない。」
「勉強しなさい」と言い続けることに
子どもと自分も疲れてきた。

お子さんの成績があがらないのは、
勉強の”仕方”を知らないから。
勉強の”楽しさ”を知らないから。
勉強の”方法”があっていなかったから。
だけかもしれません。

「嚶鳴式“子”別指導」では、

1人1人の性格・考え方・趣味等にあった
アプローチで子供たちが劇的に変化しています!
 

=======================

 

今日は、長文です。

時間のある時にお読みください。

 

毎年、七夕の時期に

『私の修学旅行』と決めて、

京都に行っております。

 

この時期は、

祇園祭の宵々祭りの時であり、

また上半期の修学旅行の受け入れが終わり、

比較的、人の少ない時期です。

だたし、外国人が。。。

 

なぜ京都なのか。。。

 

私の18歳の時に、

時間を戻さなければなりません。

 

高校3年生の時、

京都の某大学で歴史の勉強をしたく、

某大学を受験しましたが、

ご縁がなく、新潟に向かうことになりました。

それはそれで素晴らしいご縁を頂きました☆

 

しかし、

あの18歳の時に、

京都は平安遷都1200年を迎え、

その中で、その街で学生をしたかった。。。

 

他にも京都の彼女をつくり、

大文字焼きを一緒にみて、

大好きな八つ橋をいつでも食べられて、

好きな歴史学に没頭する!という夢がありました(笑)

 

「約束もなく 日が昏(く)れて

 衣笠山に 一番星です

 (中略)

 母が唄った 星の歌

 あの星は あの星は

 あなたにとって 何ですか

 あぁ 時は身じろぎもせず

 悠久のまま

 あぁ 夢は老いることなく

 悠久のまま

 千年の古都」

 

平安遷都1200年の時、

都はるみさんが歌ったテーマ曲です。

 

あれから幾年月。。。

 

私は、少年の日の夢を忘れても、

捨ててもおりません。

 

毎年、京都を訪れ、

18歳の時には行えなかったことを、

今!現在進行形で行っているのです♪

夢は叶うのです☆

 

大好きな八つ橋も、

毎年毎年、嚶鳴進学塾に通って頂いている

中3生の生徒さんより、

たくさん!たくさん!頂いております☆

 

京都の彼女は、

一度、遠距離をしておりました(笑)

 

大文字焼きは、まだです。

でも、叶います!

 

いつもの個人タクシーを頼み、

ゆっくりと京都を楽しんでおります。

 

何をするかも大切ですが、

誰とするかはもっと大切です。

 

知的で氣の合う運転手との旅は、

本当に楽しいものです。

 

良い運転手には、良い客が付きます。

なので、超大手企業の役員さんたちが、

私がお願いをしている運転手を指名しているので、

異業種の役員方の話しも聞けて勉強になります。

 

昨年から、貴船神社・鞍馬神社など、

京都と言っても郊外を散策しております。

 

今年は大原地区です。

有名な大原三千院☆

この緑が眩しい『往生極楽院』

氣持ちがスッキリします☆

「京都大原三千院

 恋に疲れた

 女が一人」と唄われた場所。

癒しの氣持ちになるのが分かりました。

ひょっこり顔を出している

可愛らしい『わらべ地蔵』たち。

 

次に『しば漬け』発祥の寺である

寂光院。

平清盛の娘で高倉天皇の皇后であった

建礼門院の庵があった尼寺です。

源平合戦の折り、

壇ノ浦の合戦において、

入水自殺をはかった建礼門院ですが、

源氏方に命を救われます。

 

しかし、幼い息子の安徳天皇は、

海に沈んでしまいました。

 

その後、建礼門院は、

この地に庵を結び平家一門の

菩提を弔いながらひっそりと暮らしておりました。

その建礼門院に、

里の人が夏野菜を献上し、

建礼門院が野菜を塩漬けにしたのが、

『しば漬け』の由来だそうです。

 

源平合戦後に、後白河法皇が、

建礼門院を訪ねてきたときに、

話しをした池が残っておりました。

『平家物語』にある「大原御幸(みゆき)」の場面です。

 

時が止まりますね。

 

宝物館に残されていた

息子の安徳天皇が乗っていた御座船の破片。

型身代わりに建礼門院が大切に持っていたそうです。

母の気持ちは、今も昔も変わりありません。

 

こうして、二つ三つばかりをゆっくり廻るのが、

『私の修学旅行』です。

 

「ほな先生!また来年!

 お互いに頑張りましょう!

 おおきに!」と

爽やかな京都弁で、別れを告げられ、

タクシーを降ります。

 

夕食は先斗町(ぽんとちょう)の馴染みのお店へ。

鴨川の床を見ながら。。。

先斗町へ(旅ブログもいけますね笑)。

 

「おっ!今年も少年の夢が来られはったな。

 おいでやす!」と懐かしい顔。

 

私が、毎年京都に来ている理由を話してから、

「少年の夢」と言われております(笑)

 

夕食を頂き、

高瀬川を通り、

帰りのタクシーを拾うと思ったのですが。。。

今年は「少年の夢」と言うフレーズが、

印象深く。。。

それは中3生の男子君たちから、

修学旅行のお土産をたくさん頂き、

中3生になってから本当に前向きになった

あの姿と、中学生の時の自分がリンクし、

「よしっ!あの場所へ行こう!」と歩き出しました。

 

先斗町からは、

それほど遠くないのですが、

「私の修学旅行」を始めてから、

一度も行っておらず、

私は中3生の時から、

約30年ぶりに行きました(笑)

 

新京極!

私が、中3生の修学旅行の時は、

夜にお土産を買うのに、

この新京極に来ました。

 

地元の方も「10代の子がいく場所」となっており、

22時過ぎは静かになっておりました。

 

「この先にあるはず!」と、

懐かしい街を歩きながら、

15歳の時へ。。。

 

ありました!

本能寺!!

来年の大河ドラマ『麒麟がくる』の

主人公である明智光秀が、

織田信長を討った場所。

懐かしい~。

約30年ぶりです(笑)

周囲は、真っ暗なので、

もはや心霊写真状態です(笑)

 

でも、

「あいつら元気かな~?」と、

中3生の時に一緒に訪れた仲間たちを、

思い出しておりました。

 

23時過ぎのお寺さんの前で(爆笑)

 

「あの頃、語っていた夢。

 あいつらは叶えたかな?

 オレは、時間はかかって、

 形は若干変わっているかもしれないけど、 

 ほぼ叶えているよ!

 京都大学の学会に行くという夢も、

 去年の秋に出来て、

 そこで、佐藤ママと出会い、

 半年後に嚶鳴進学塾の保護者会に、

 お越し頂いたからね!」等々。

酔っ払いですね(笑)

 

繰り返しますが、

23時過ぎのお寺さんの前で(爆笑)

 

「あの人の姿 懐かしい

 黄昏の河原町」

渚ゆう子さんの『京都慕情」の歌詞です。

 

これは恋の歌ですが、

この場合の

「あの人の姿 懐かしい」の

「あの人」とは、

15歳の時の柴田君であり、

18歳の時の柴田君ですね。

 

同じ街で、

あの頃の自分を振り返る。

だから「私の修学旅行」なのです。

 

何も変わっていないな~!

それよりも、まだまだやりたいことだらけ!

 

ねぇねぇ、特に中学生と高校生のみんな!

自分で勝手に夢を諦めていないか?

自分で勝手に限界を決めていないか?

 

前にも書きましたが、

クラーク博士の言葉の続き。。。

「少年たちよ。大志を抱け!」

クラーク博士は、この後にも言葉を発しています。

 

この後は、

「この老人のように!」です。

 

だから、嚶鳴進学塾では、

「生徒さんたちよ!大志を抱け!

 この塾長のように!」となります。

 

みんなが、もし私と同じく、

20年後、30年後に

「私の修学旅行」をした時に、

昔の自分に誇れる自分になろうよ♪

 

今は笑われようが、

「ねっ!言っていた通りになったね♪」と。

 

親も学校の先生も、

嚶鳴進学塾も応援しているから!

 

でも、

15歳・18歳の時に頑張っていたのは、

紛れもなく15歳・18歳の自分自身!

 

「あぁ 夢は老いることなく

 悠久のまま」

 

『OUMEI真夏の大三角形』

6月23日には、

佐藤ママによるスペシャル講演会で、

お母さまたちのハートに火をつけます。

 

7月29日(月)からの夏期講習、

『夏色~可能性~』では、

偏差値と生徒さん個々人のレベルをリンクさせた

本物の個別指導を行います。

 

8月16日からの『夏合宿~大志~』で、

参加者全員の夢や志を、

真夏の夜空に打ち上げます☆

 

 

『受験マインド 夏合宿』を

8月16日(金)・17日(土)・18日(日)行います。

中3生にとっては、

下野模試8月号直前の仕上げとなります。

詳細はホームページにてお伝え致します。

小学生も参加可能です。

 

リスニングと長文対策は、

嚶鳴進学塾の下記の講座をご利用ください。

大学入試・高校入試で、

英語の得点を伸ばしたい方は、

こちらをご覧ください。

 ↓

『速読英語』無料体験

 

=======================


■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■

宇都宮北高校・宇都宮南高校・石橋高校・
鹿沼高校・鹿沼東高校・真岡高校・真岡女子高校
栃木高校・宇都宮短期大学附属高校・作新学院

雀宮中学校 若松原中学校 陽南中学校 陽東中学校
石橋中学校 明治中学校 南犬飼中学校 清原中学校
本郷中学校 姿川中学校 一条中学校
鹿沼東中学校 鹿沼西中学校 鹿沼北中学校
北押原中学校 北犬飼中学校 板荷中学校
粟野中学校 宇都宮東中学校 本郷中学校 南犬飼中学校
真岡東中学校 山前中学校 大内中学校
真岡西中学校に通われている方が通塾しております。

無料体験授業は、随時可能です。
お気軽にお問合せください。

フリーダイヤル 0120-061-015

*フリーダイヤルは宇都宮校の本部につながります。

宇都宮校 028-654-0119
宇都宮市南高砂町7-8

鹿沼東校 0289-62-6867
鹿沼市西茂呂3-17-15ヒルズ101

宇都宮北校 028-612-6859
宇都宮市岩曽町1354-3 サン・スマ・エステージⅠ 102
 

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.f-oumeishingakujuku.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1175

お気軽にお問い合わせください
ページの先頭へ