ホーム>新着情報>塾長ブログ>宿題論争
塾長ブログ

宿題論争

宇都宮市・鹿沼市・下野市・壬生町・上三川町で、
小学生・中学生・高校生のお子様をお持ちの保護者様へ

他の塾で成績が伸びなかったお子様に大評判!

「勉強しなさい!」と言わない塾

子どもが自然と勉強する子に育つ

『嚶鳴式”子”別指導』

こんにちは。
いつもブログをお読み頂き、
真に有難うございます。


塾長の柴田です。

「他の塾で成績が伸びなかった。」
「どこにいっても成績があがらない。」
「勉強しなさい」と言い続けることに
子どもと自分も疲れてきた。

お子さんの成績があがらないのは、
勉強の”仕方”を知らないから。
勉強の”楽しさ”を知らないから。
勉強の”方法”があっていなかったから。
だけかもしれません。

「嚶鳴式“子”別指導」では、

1人1人の性格・考え方・趣味等にあった
アプローチで子供たちが劇的に変化しています!
 

=======================

 

2019年6月23日(日)

嚶鳴進学塾 保護者会&特別講演会開催!

時間:13:00~16:00(予定)

場所:栃木県青年会館コンセール 

    (宇都宮市駒生町)

講演:『合格されるための心構えと

    子どもを動かす特別な方法』(仮題)

ゲスト:佐藤亮子氏(佐藤ママ)

*嚶鳴進学塾に通われていない方で、

 特別講演会へのご参加をご希望の方は、

 5月20日(月)より受付を開始させて頂きます。

 参加は、なんと!無料です。

 

--------------------------

 

今話題の麹町中学校の

工藤校長による学校改革。

 

その改革の一つに宿題があります。

宿題の廃止です。

 

それに若新雄純さんが参戦し、

宿題論争が起きております。

 

いや昔からあります。

 

ネットユーザーのコメントが面白く、

ついつい私がスマホ依存症になっております(笑)

 

若新さんの

『内発的な行動の習慣づけ』という

フレーズが好きなのですが、

嚶鳴進学塾は、

こちらに主軸を置いております。

 

ただし、

やはり道筋は示してあげる必要はあります。

『内発的な行動』と『自分勝手』は違いますから。

 

これに対して、

「自分から進んで宿題をやる子どもなんていない!」

という意見も多かったです。

当然だと思います。

 

また、

「その前に、そのような子どもを育てなければ」

という意見にも納得です。

 

しかし、そこに不足していたものがあります。

 

『親』です。

 

先日、衝撃的な事がありました。

「漢字も全く書けません。」とのご意見を頂きました。

おそらく何とかしてほしい気持ちは分かります。

中3生です。

 

これに対して塾が100%の責任はありますか?

小学生の時に何をしていましたか?

 

また、小学生の保護者様も、

春休み・夏休み・冬休みに私が

「宿題を出しますか?」と聞くと、

「大丈夫です、家でもやらせていますから。」と言う方と、

こちらが宿題を出さずにいると、

「あの~。家にいると何もやらないので、

 宿題を出して頂けませんか?」と言う方。

 

正直、長期休みの時には、

書店に行けば、

ご丁寧に公文・学研・Z会から、

600円程度で『1学期のまとめ』等の

休み中のテキストが売っております。

親子で買い物に行き、

話しをはずませながら購入したほうが、

良いと思います。

 

結果、渡した宿題はやったのでしょうか?

 

お母さまの安心のための宿題ならば、

ご自身が安心するものを与えればよいのです。

塾や学校にお願いしている気持ちは、

分かって申し上げております。

 

何を言いたいのかと言うと、

この2点においても、

宿題廃止後の内発的行動を促すものは、

親の取り組み方や考え方も、

重要であるという事です。

 

学校を批判する前に、

行動できることがあると思います。

 

逆もそうです。

本当は個人個人に合わせて宿題を出したい学校。

でも、それが出来ずに、

生徒さんによっては自主学落書きノートになる始末。

 

塾も、また然りです。

大量の宿題を出しても、

ヘロヘロになって終わらせ、

でも成績は上がらない。

 

建前上の宿題ならばいらない!

生徒さんが宿題メタボになっております。

 

小学生のうちなら、

ご家庭でお子さまと一緒に取り組めることが、

ありますよね?

 

それをしないから、

漢字が~となるのです。

 

工藤校長も輝いて見えますし、

素晴らしいと思います。

ただし麹町の状況を知っていますか?

 

なので、いつも、いつも、申し上げております。

「自分を変えた方が早い!」のです。

 

宿題の話題とはずれておりますが、

だからこそ、

嚶鳴進学塾は

「その前に、そのような子どもを育てなければ」に

対しての取り組みを行っているのです。

 

--------------------------

 

『受験マインド 夏合宿』は、

宿泊所の予定により、

8月20日(火)・21日(水)・22日(木)に行います。

中3生にとっては、

下野模試8月号直前の仕上げとなります。

詳細はホームページにてお伝え致します。

小学生も参加可能です。

 

リスニングと長文対策は、

嚶鳴進学塾の下記の講座をご利用ください。

大学入試・高校入試で、

英語の得点を伸ばしたい方は、

こちらをご覧ください。

 ↓

『速読英語』無料体験

 

=======================


■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■

宇都宮北高校・宇都宮南高校・石橋高校・
鹿沼高校・鹿沼東高校・真岡高校・真岡女子高校
栃木高校・宇都宮短期大学附属高校・作新学院

雀宮中学校 若松原中学校 陽南中学校 陽東中学校
石橋中学校 明治中学校 南犬飼中学校 清原中学校
本郷中学校 姿川中学校 一条中学校
鹿沼東中学校 鹿沼西中学校 鹿沼北中学校
北押原中学校 北犬飼中学校 板荷中学校
粟野中学校 宇都宮東中学校 本郷中学校 南犬飼中学校
真岡東中学校 山前中学校 大内中学校
真岡西中学校に通われている方が通塾しております。

無料体験授業は、随時可能です。
お気軽にお問合せください。

フリーダイヤル 0120-061-015

*フリーダイヤルは宇都宮校の本部につながります。

宇都宮校 028-654-0119
宇都宮市南高砂町7-8

鹿沼東校 0289-62-6867
鹿沼市西茂呂3-17-15ヒルズ101

宇都宮北校 028-612-6859
宇都宮市岩曽町1354-3 サン・スマ・エステージⅠ 102
 

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.f-oumeishingakujuku.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1118

お気軽にお問い合わせください
ページの先頭へ