ホーム>新着情報>塾長ブログ>同じ点数でも。。。
塾長ブログ

同じ点数でも。。。

宇都宮市・鹿沼市・下野市・壬生町・上三川町で、 小学生・中学生・高校生のお子様をお持ちの保護者様へ 他の塾で成績が伸びなかったお子様に大評判! 「勉強しなさい!」と言わない塾 子どもが自然と勉強する子に育つ 『嚶鳴式"子"別指導』 こんにちは。 いつもブログをお読み頂き、 真に有難うございます。 塾長の柴田です。 「他の塾で成績が伸びなかった。」 「どこにいっても成績があがらない。」 「勉強しなさい」と言い続けることに 子どもと自分も疲れてきた。 お子さんの成績があがらないのは、 勉強の"仕方"を知らないから。 勉強の"楽しさ"を知らないから。 勉強の"方法"があっていなかったから。 だけかもしれません。 「嚶鳴式"子"別指導」では、 1人1人の性格・考え方・趣味等にあった アプローチで子供たちが劇的に変化しています! ======================= 今日は、中学生たちへの警告です。 6月に中間テストがございます。 正直、テスト内容が簡単なので、 点数は上がります。 ここで転塾した生徒さんたちや、 親御さんは、 「塾をかえて良かったです。」と、 新しい塾に伝えます。 それはそれで有り難いことなのですが、 昨日のブログにも書いたように、 「今日褒めて、明日悪く言う人の口」です。 勝負は6月の中間テストではなく、 9月の1学期学年末テストです。 毎年、10月~11月に 「塾を辞めようかな」となる現象は、 これなのです。 9月の期末テストが取れないからです。 このテストで、 お子様の本当の理解力が分かります。 新中1生たちも、 油断禁物です。 逆に、新中1の中間テストで、 250点以下は危険です。 また、最近は6月の中間テストでも、 記述問題を出す学校が増えてきました。 たとえば、 友人同士で英語で同じ60点だったとします。 その時、大切な事は一問一答が出来て60点なのか、 記述問題が取れていて60点なのか! この差は実は大きいです。 記述問が取れている生徒さんのほうが、 後伸びはいいです。 新中1年生の保護者様。 いよいよ順位が出てくる中学生となります。 一喜一憂せず、 点数だけを見るのではなく、 よくテストの中身を見てから、 お子様に言葉をかけてください。 リスニングと長文対策は、 嚶鳴進学塾の下記の講座をご利用ください。 大学入試・高校入試で、 英語の得点を伸ばしたい方は、 こちらをご覧ください。  ↓ 『速読英語』無料体験 ======================= ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ 宇都宮北高校・宇都宮南高校・石橋高校・ 鹿沼高校・鹿沼東高校・真岡高校・真岡女子高校 栃木高校・宇都宮短期大学附属高校・作新学院 雀宮中学校 若松原中学校 陽南中学校 陽東中学校 石橋中学校 明治中学校 南犬飼中学校 清原中学校 姿川中学校 一条中学校 鹿沼東中学校 鹿沼西中学校 鹿沼北中学校 北押原中学校 北犬飼中学校 板荷中学校 粟野中学校 宇都宮東中学校 本郷中学校 南犬飼中学校 真岡東中学校 山前中学校 大内中学校 真岡西中学校に通われている方が通塾しております。 無料体験授業は、随時可能です。 お気軽にお問合せください。 フリーダイヤル 0120-061-015 *フリーダイヤルは宇都宮校の本部につながります。 宇都宮校 028-654-0119 宇都宮市南高砂町7-8 鹿沼東校 0289-62-6867 鹿沼市西茂呂3-17-15ヒルズ101 宇都宮北校 028-612-6859 宇都宮市岩曽町1354-3 サン・スマ・エステージⅠ 102 ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.f-oumeishingakujuku.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1080

お気軽にお問い合わせください
ページの先頭へ