ホーム>新着情報>塾長ブログ>史→誌→志!
塾長ブログ

史→誌→志!

宇都宮市・鹿沼市・下野市・壬生町・上三川町で、
小学生・中学生・高校生のお子様をお持ちの保護者様へ

他の塾で成績が伸びなかったお子様に大評判!

「勉強しなさい!」と言わない塾

子どもが自然と勉強する子に育つ

『嚶鳴式”子”別指導』

こんにちは。
いつもブログをお読み頂き、
真に有難うございます。


塾長の柴田です。

「他の塾で成績が伸びなかった。」
「どこにいっても成績があがらない。」
「勉強しなさい」と言い続けることに
子どもと自分も疲れてきた。

お子さんの成績があがらないのは、
勉強の”仕方”を知らないから。
勉強の”楽しさ”を知らないから。
勉強の”方法”があっていなかったから。
だけかもしれません。

「嚶鳴式“子”別指導」では、

1人1人の性格・考え方・趣味等にあった
アプローチで子供たちが劇的に変化しています!

=======================

 

いよいよ明日!

新元号の発表ですね☆

 

西暦で書いた方が楽な書類もあり、

中には

「たかが元号だろう」と言う人もいると思います。

 

しかし、人には『区切り』が必要なのです。

 

ダラダラ日々は過ごすのではなく、

区切りがあるから頑張れる!のです。

 

この二日間もそうです。

 

嚶鳴進学塾史上初の

春休み期間中のお休み!

 

たとえ5週目でも、

不思議に思った方もいると思います。

 

しかしですね。

1月の私立高校入試と下野模試、

2月の特色選抜と定期テスト対策、

3月の県立高校一般試験&発表、

その後の新規生受け入れと、

この流れを見ても、

精神的に区切りが必要です。

 

個々に見ると、

高校入試は中3生だけ、

定期テストは他の学年だけ、

新規生は、その方だけの問題ですが、

私にとっては全て一つのことなので、

やはり区切りが必要なのです。

 

そして、明日の新元号発表で、

ちょうど良い区切りとなります。

 

それにしても、

この二日間は保護者様に、

感謝感謝です。

 

通常であれば、

1件ぐらい「今日は塾は無いのですか?」と言う

電話を頂くのですが、

それが0件♪

連絡が行き届いたかなと安心しました♪

 

また、不思議な事に業者様からの連絡も無く、

静かで落ち着いた休日となりました♪

 

本当に、ありがとうござました☆

 

とは言っても、

佐野市の塾に行って仕事をしたり、

玉井式『図形の極』と、

Ωコースの準備をしておりました。

 

その中で、

東京国立博物館で開催されている

『東寺 空海と仏教曼荼羅』を観てきました。

国宝の帝釈天騎像象の

写真が撮れるサービスがあり

良かったです☆

 

時々、本物を観る事をしておりますが、

プロの仕事を知ることが重要なのです。

 

そして!!!!

夏に、なんと!

『三国志展』開催です♪

楽しみですね♪

張り切って志事をしよう!

 

何度も、ブログで書いておりますが、

私と『三国志』の出会いは、

小学6年生の時に読んだ

横山光輝さんのマンガ『三国志』からです。

 

『三国志』との出会いにより、

大学院まで進んだのです。

 

書くと長くなるので、

お伝えしたいことのみを書きますね。

 

今、お子さまが、

部活ばかりで勉強をしないと心配されている

親御さんが多いと思います。

 

しかし、それ自体は悪いことではないと思います。

 

逆に毎日、お子さまが勉強ばかりしていて、

友だちとも遊ばず、家族旅行にも行かなかったら、

親御さんは心配になりますよね?

 

また、国会答弁で東大法学部を卒業した

エリートと呼ばれる官僚の方々が、

自己保身の答弁ばかりしているのを聞いて、

皆さんは、どう思われますか?

 

今後、嚶鳴進学塾より東大生が出て、

卒業後に、あんな仕事をしているのを見たら、

私は数十年ぶりに保護者様も交えて、

三者面談を行います(笑)

 

何を言いたいのかと言うと、

その年代年代によって、

勉強の他にも、

学ぶべき大切な事があるではないかと言う事です。

その年代だからこそ、

得られることもあると思うのです。

 

勉強ばかり、

部活ばかり、と、

「ばかり」のバランスが悪いので、

親御さんが怒るのです。

 

でも、突き抜けて、それが尖がり、

才能になることもあります。

 

手前味噌ですが、

私の史学のように(笑)

 

ただし、そこには『志』が必要なのです。

 

私は、高校3年生の時に、

校内弁論大会に出場しました(笑)

 

タイトルは『出会い』でした。

だいたいの同級生が、

人との出会いを書いている中で、

私は書物である『三国志』との出会いを書き、

クラスで選ばれ、

全生徒の前で語りました。。。

 

まず、

「なぜ、三国志の志(し)は、

 歴史を表わす史でもなく、

 歴史を綴る誌(し)ではないのか?

 三国志の英語表記は、

 スリー キングダムス オブ ヒストリーであり、

 そのまま、三つの王国の歴史なのに」と、

語りかけました。

 

やはり、

それは、あの時代を駆け抜けた人々の

それぞれの志の物語なのではないでしょうか。と。

 

志に大切な事は、

大きいや小さいではなく、

本物か偽物かだと思います!と。

 

私は、中学生の時、

部活はサボってばかりいました(笑)

なので、今の中学生のほうが立派です。

 

部活をやり、塾にも来ているのですから。

 

では、部活をサボって何をしていたのか?

もちろん毎日ではありませんよ。

 

それは夕方に再放送されていた

川本喜八郎さんの

『NHK人形劇 三国志』と

『金八先生』を観ていたのです(笑)

 

録画すればいんじゃん!と言われそうですが、

これは今の中学生には、

理解できないと思いますが、

当時はビデオテープであり、

親に頼むと、ビデオテープが途中で切れていたり、

開始時間がずれていたりと、

イライラするのです(笑)

 

だから自分で観ていたのです。

 

学校側からすると、

私の行為は悪ですね。

 

私自身は、正義であります。

だって、その後、『三国志』(歴史)と

『金八先生』(教育)の関係に携わっているからです。

 

『三国志』に置き換えると、

曹操から見ると、劉備は悪です。

劉備から見ると、曹操が悪です。

 

しかし、どちらも真剣に生きました。

これが志ではないでしょうか?

 

なので、

一まとめにしてはいけないのです。

 

部活ばかり、ゲームばかりと、

ご心配でしょうkが、

親御さんは、

そのバランスを調整してあげてください。

 

今だからこそ出来ることがございます。

 

弁論大会の最後に語った事を、

明日の新元号前に語ります。

 

「あなたの志は何ですか?

 それは本物ですか?

 偽物ですか?」

 

・・・私は、この4か月後に、

思いきり歴史と教育を学べる大学に合格し、

志を遂げ、

夢は、まだまだ続いております。

 

2019年3月も、ありがとございました。

4月からも嚶鳴進学塾を、

よろしくお願い申し上げます。

 

リスニングと長文対策は、

嚶鳴進学塾の下記の講座をご利用ください。

大学入試・高校入試で、

英語の得点を伸ばしたい方は、

こちらをご覧ください。

 ↓

『速読英語』無料体験

 

=======================

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■

宇都宮北高校・宇都宮南高校・石橋高校・
鹿沼高校・鹿沼東高校・真岡高校・真岡女子高校
栃木高校・宇都宮短期大学附属高校・作新学院

雀宮中学校 若松原中学校 陽南中学校 陽東中学校
石橋中学校 明治中学校 南犬飼中学校 清原中学校
姿川中学校 一条中学校
鹿沼東中学校 鹿沼西中学校 鹿沼北中学校
北押原中学校 北犬飼中学校 板荷中学校
粟野中学校 宇都宮東中学校 本郷中学校 南犬飼中学校
真岡東中学校 山前中学校 大内中学校
真岡西中学校に通われている方が通塾しております。

無料体験授業は、随時可能です。
お気軽にお問合せください。

フリーダイヤル 0120-061-015

*フリーダイヤルは宇都宮校の本部につながります。

宇都宮校 028-654-0119
宇都宮市南高砂町7-8

鹿沼東校 0289-62-6867
鹿沼市西茂呂3-17-15ヒルズ101

宇都宮北校 028-612-6859
宇都宮市岩曽町1354-3 サン・スマ・エステージⅠ 102

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.f-oumeishingakujuku.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1074

お気軽にお問い合わせください
ページの先頭へ