ホーム>新着情報>塾長ブログ>「なぜ?」に答える根拠が必要
塾長ブログ

「なぜ?」に答える根拠が必要

宇都宮市・鹿沼市・下野市・壬生町・上三川町で、
小学生・中学生・高校生のお子様をお持ちの保護者様へ

他の塾で成績が伸びなかったお子様に大評判!

「勉強しなさい!」と言わない塾

子どもが自然と勉強する子に育つ

『嚶鳴式”子”別指導』

こんにちは。
いつもブログをお読み頂き、
真に有難うございます。


塾長の柴田です。

「他の塾で成績が伸びなかった。」
「どこにいっても成績があがらない。」
「勉強しなさい」と言い続けることに
子どもと自分も疲れてきた。

お子さんの成績があがらないのは、
勉強の”仕方”を知らないから。
勉強の”楽しさ”を知らないから。
勉強の”方法”があっていなかったから。
だけかもしれません。

「嚶鳴式“子”別指導」では、

1人1人の性格・考え方・趣味等にあった
アプローチで子供たちが劇的に変化しています!

======================

 

栃木県公立一般試験日まで残り62日!

2019年3月6日(水)試験

 

いよいよ明日!

1月4日は宇都宮短期大学附属高校の

入試の日です!

 

中3生の皆さん!

よく問題を読んでください!

よく資料やグラフを見てください!

ここに解答を導くヒントがあります!

 

小学受験、

中学受験を経験していない方にとっては、

はじめて自分の力で人生の進路を決める

岐路に立ったのです。

 

堂々と自分の力で、

勝利を掴んできてください!!

 

さて、昨日に続き長くなりますが、

嚶鳴進学塾で使用させて頂いている

教材を開発されている

教育開発出版株式会社から送られてきた

冊子があります。

 

冬期講習等で忙しく読んでいなかったのですが、

昨日じっくり読むと、

巻頭インタビューでの桑田真澄の考えが、

まさに嚶鳴進学塾の目指す指導でありましたので、

簡単に要約をさせて頂きますね。

 

桑田真澄「指導者は伴走者」

 

野球に限らず日本のスポーツ指導者には、

自分の実績と経験に頼る人が多い。

 

僕も、小学生の頃から、

“バットは最短距離で出して打つ”といった指導を

「野球の常識」として教えられてきました。

ところが、僕が

「なぜそうすべきなのか」という質問をしたときに、

きちんと答えてくれる指導者は1人もいなかった。

 

彼らは「いいからやれ」と言うだけで、

指導の内容について

明確な根拠を示すことができなかった。

 

だから僕は、大人になったら子どもの

“なぜ”に答えられる指導者になりたかった。

 

僕は勉強もスポーツも同じだと思います。

子どもによく言うんですけど、

「君たちはできないのではなく、

 まだやり方を知らないだけ。

 やり方さえわかれば簡単にできるよ。」

 

「君が上手になるにはこうすればいいんだ。

 なぜなら理由はこうだから。」

そんな言葉をかけるためにも、

僕たち大人は勉強を続けなければいけないんです。

 

大人は対処法がわかっているから

「ああしろこうしろ」と言いがちですが、

あくまで「何が問題なの?」

「どうしたいの?}と

ひたすら聞いてあげる。

解決法を全部教えるのではなく、

導いてあげることが重要です。

 

同時に大人からの声掛けは

とても重要だと思います。

30点しか取れない子がいても、

決してダメだとは思いません。

40点を目指せばいいんです。

「40点を目指して頑張ってる君はすごいぞ、

 格好いいな」なんて言葉をかけるだけでも、

やる気が違ってくると思います。

 

とはいえ、

子どもの自発的なやる気を引き出すのは

大変ですよね。

ではどうしたらいいか。

それは

“自分でどうしたいのかを決めさせ、

 言動に責任を持たせる”ことが大切です。

 

僕は練習に身が入らない子がいたら

「練習に集中できてないみたいだし、

 今日はもう帰った方がいいんじゃないか?」

と言います。

すると大抵の子は

「大丈夫です、頑張ります」と答える。

「集中できないとケガをするかもしれないよ。

 本当に大丈夫?」

「はい、ちゃんとやります」

「よし、自分でやると決めたんだから

 できるよな」という具合に意思を確認します。

決して「やめろ」とか「帰れ」とは言いません。

 

桑田さんも「科学と情熱の融合」ですね。

「なぜ」に答えられる科学的根拠が必要なのです。

その一方で情熱がなければ、

子どもたちを導けません。

 

ここの事を肝に銘じて、

新年を初仕事を始めます。

 

リスニングと長文対策は、

嚶鳴進学塾の下記の講座をご利用ください。

大学入試・高校入試で、

英語の得点を伸ばしたい方は、

こちらをご覧ください。

 ↓

『速読英語』無料体験

 

 

県立過去問サイトは、こちらです。

すぐに行動ですよ!!!

  ↓

都道府県公立高校入試問題 問題・正答

 

高校3年生の皆さんへ 

センター試験C判定から大逆転!小論文講座!

  ↓

まだ間に合う!小論文添削講座!センター試験C判定から大逆転!

 

=======================

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【嚶鳴進学塾 オリジナル学校サイト】

鹿沼東中
鹿沼東中学校サイト

雀宮中
雀宮中学校サイト

若松原中
若松原中学校サイト

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

LINE@を始めました!
ブログや学習法や下野模試などの栃木県の地域密着情報を
お伝えいたします。

友だち追加



■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■

宇都宮北高校・宇都宮南高校・石橋高校・
鹿沼高校・鹿沼東高校・真岡高校・真岡女子高校
栃木高校・宇都宮短期大学附属高校・作新学院

雀宮中学校 若松原中学校 陽南中学校 陽東中学校
石橋中学校 明治中学校 南犬飼中学校 清原中学校
姿川中学校 一条中学校
鹿沼東中学校 鹿沼西中学校 鹿沼北中学校
北押原中学校 北犬飼中学校 板荷中学校
粟野中学校 宇都宮東中学校 本郷中学校 南犬飼中学校
真岡東中学校 山前中学校 大内中学校
真岡西中学校に通われている方が通塾しております。

無料体験授業は、随時可能です。
お気軽にお問合せください。

フリーダイヤル 0120-061-015

*フリーダイヤルは宇都宮校の本部につながります。

宇都宮校 028-654-0119
宇都宮市南高砂町7-8

鹿沼東校 0289-62-6867
鹿沼市西茂呂3-17-15ヒルズ101

宇都宮北校 028-612-6859
宇都宮市岩曽町1354-3 サン・スマ・エステージⅠ 102
 

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.f-oumeishingakujuku.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/989

お気軽にお問い合わせください
ページの先頭へ