ホーム>新着情報>塾長ブログ>塾に行かせる前に知っておきたい秘密の法則とは?!
塾長ブログ

塾に行かせる前に知っておきたい秘密の法則とは?!

宇都宮市・鹿沼市・真岡市・益子町・下野市・壬生町で、
小学生・中学生・高校生のお子様をお持ちの保護者様へ

「1人ひとりの学習状況に合わせて指導する
 お子さま別の“子”別指導 嚶鳴進学塾」

「下野新聞模擬テストで中3生の偏差値を
 平均10アップさせる嚶鳴進学塾」


こんにちは。
いつもブログをお読み頂き、
真に有難うございます。
塾長の柴田です。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

いよいよ春期講習直前となり、
お陰様で嚶鳴進学塾にもお問合せが増えてきております。
春期講習を受講すると殆どの方が、
その塾に入塾をされます。

しかし、その3か月後いや我慢をして1年後に、
違う塾に転塾する方も多いと思います。

そして、その転塾された方は成績も向上できず、
塾をたらい回しになるだけです。

これは何故でしょうか?

逆に嚶鳴進学塾は退塾が0名に近い状況であり、
長年通塾をして頂いた方が多く、
県立高校の合格率は全校舎平均90~100%であり、
1ランクアップ率は90%です。

これは何故でしょうか?

この秘密を公開いたしますね。
このブログをお読みになって頂いている保護者様とお子さまが、
転塾を繰り返さないために。

☆ 嚶鳴秘伝!BE DO HAVEの法則 ☆

まず用語の説明をします。
Be=~なれる
DO=~できる
HAVE=~もらえれば

実は9割の方が、この法則に従って生活をしています。
ただしBE DO HAVEの順番ではなく、
HAVE DO BEの順番です。

例えば
「お金がもらえれば(HAVER)、たくさん買い物ができ(DO)、幸せになれる(BE)」
皆さんは、このように思って行動し、神社などでお願いをしておりませんか?(笑)
以前は、私もそうでした(笑)
だって開業当初はガストでアルバイトをしていたぐらいですからね(笑)

塾に例えると、お母様たちは。。。
「子どもに勉強をしてもらえれば(HAVE)、成績も上がり(DO)、行きたい高校にいける(BE)」
でしょうか?

これって実は、HAVEの部分が不満から始まっていることを御存じですか?
「お金がもらえれば)=「お金がない」という事が不満なのです。
「勉強をしてもらえれば}=「勉強をしていない}という事が不満なのです。
不満は不満を引き寄せます。

スタートが不満なので結果も不満になります。
だから自分で決めた塾なのに、
しばらく経つと違う塾に変えて、
また、その塾に入る前に不満をタラタラ言うので、
不満な結果しか得られないのです。

転塾をしてばかりいる人の特徴です。
少し難しいですかね。

では、どうすれば良いのか!
「HAVE DO BE」を真逆にすれば良いのです☆

それが「BE DO HAVE」の法則です♪

目的はお子さまに勉強をしてもらいたいのではないですよね?
本音は幸せになってもらいたいのですよね?
でしたら例えば。。。

「医者になるために(BE)、たくさん勉強をして(Do)、多くの人を助ける(HAVE)」

違いが分かりますか?

殆んどの方はHAVEの結果ばかりを先に求めます。
そうすると結果が漠然としているのでDOの行動のエネルギーが減ってしまい
意欲(やる気)が無くなるのです。

まずはBEの部分!私がよく言う「心の在り方」の部分が大切なのです。
嚶鳴進学塾に通って頂いている保護者様の多くは、
「将来、宇都宮大学に行って学校の先生になってもらいたいのです。」や
「自分の好きな道で頑張ってもらいたいのです。」という言葉を聞きます。

そう!勉強して成績を上げるという結果(HAVE)を見ているのではなく、
BE(心の在り方)はお子さまの真の幸せを見ているのです。
よって、テストでの上がり下がりで一喜一憂をしないのです。
晴れの日もあれば、雨の日もあり、大雪や雷雨の日もありますから(笑)

それでも「心の在り方」がしっかりしていれば。
大雪も雷雨も曇天も晴天も有り難く感じるのです。

もちろん小学生や中学生には難しいことなので、
授業中などに簡単な言葉を使い
例え話を交えながら、
「BE DO HAVE」の法則を伝えております。

その結果が受験結果となっているのだと思います。

保護者様には、塾通信や保護者会、ブログなどで発信をしております。

私自身も、嚶鳴進学塾の“子”別指導で多くの生徒さんを幸せにしたいと思っております。
これがBEの部分です。
しかし、そのためには生徒さんがいなければ話しになりません。
よってポスティングもします(DO)。
このBEの心の在り方がしっかりしなければ、
DOのパワーになりません。
その結果(HAVE)、多くの生徒さんが通って頂き、
素晴らしい成果を出して頂いているのです。

この季節、どこの塾に入れようかとお悩みのお母様は多いと思います。
塾を選ぶ前に、小学生・中学生をお持ちのお母様でしたら、
我が子に将来どのようになってもらいたいのかを
初めにお考えになってはいかがでしょうか?

大手だから安心、個別指導だからしっかり見てもらえる、
小さな塾は不安、春期講習は無料、家から近いなどは、
実は関係ないことなのです。

【嚶鳴進学塾 2017年春期講習 3月27日(月)~4月1日(土)開講】

嚶鳴進学塾の春期講習にお申込みを頂いた方には、
下野新聞にコラムを連載している塾長柴田による
下野新聞模擬テストで90%の生徒の偏差値を向上させている
嚶鳴進学塾オリジナルの
『親子の高校受験対策プログラム 
 失敗しないための中学生の学習方法』上巻としてプレゼントいたします♪

更に春期講習よりご継続されて正式に、
ご入塾をされた方には、下巻をプレゼントさせて頂きます(^_^)v

あなたのお子さまが、より良い中学生活を始めるために、
本気の春期講習を行います!

【嚶鳴進学塾 2017年春期講習 3月27日(月)~4月1日(土)開講】

無料体験授業は、随時可能です。
お気軽にお問合せください。

フリーダイヤル 0120-061-015

2017年3月6日(月)
新年度開講いたしました!


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■

宇都宮北高校・宇都宮南高校・石橋高校・
鹿沼高校・鹿沼東高校・真岡高校・真岡女子高校
栃木高校・宇都宮短期大学附属高校・作新学院

雀宮中学校 若松原中学校 陽南中学校 陽東中学校
石橋中学校 明治中学校 南犬飼中学校 清原中学校
鹿沼東中学校 鹿沼西中学校 鹿沼北中学校
北押原中学校 北犬飼中学校 板荷中学校
粟野中学校 宇都宮東中学校
真岡東中学校 山前中学校 大内中学校
真岡西中学校に通われている方が通塾しております。

無料体験授業は、随時可能です。
お気軽にお問合せください。

フリーダイヤル 0120-061-015

*フリーダイヤルは宇都宮校の本部につながります。

宇都宮校 028-654-0119
宇都宮市南高砂町7-8-6

鹿沼東校 0289-62-6867
鹿沼市西茂呂3-17-15ヒルズ101

真岡東校 0285-80-2019
真岡市荒町3-46-1

宇都宮北校 028-612-6859
宇都宮市岩曽町1354-3 サン・スマ・エステージⅠ 102

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.f-oumeishingakujuku.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/384

お気軽にお問い合わせください
ページの先頭へ