ホーム>新着情報>塾長ブログ>下野模試で努力圏から偏差値をアップさせる方法
塾長ブログ

下野模試で努力圏から偏差値をアップさせる方法

宇都宮市・鹿沼市・真岡市・益子町・下野市・壬生町で、
小学生・中学生・高校生のお子様をお持ちの保護者様へ

「1人ひとりの学習状況に合わせて指導する
 お子さま別の“子”別指導 嚶鳴進学塾」

「下野新聞模擬テストで中3生の偏差値を
 平均10アップさせる嚶鳴進学塾」


こんにちは。
いつもブログをお読み頂き、
真に有難うございます。

子どもたちをインスパイアさせ
未来の可能性を広げる
塾長の柴田です。
*インスパイアとは、『元気づける』『明るくさせる』など、
 人をポジティブな状態に導く意味です。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

いよいよ12月18日(日)に、
2016年最後の下野模試があります。
ここで良い結果を残し、
私立高校受験に挑みたいですね!

そこで今日は、
下野模試で努力圏から偏差値を5アップさせる方法をお伝え致します。

それでは実際に、
下野模試(高校入試)の点数を上げるには
どういった勉強をすればいいの?
という話なのですが、
基本的には次の2つです。

Ⅰ 問題に慣れる

Ⅱ 基礎力アップ

この2つを
時期とレベルによって
使い分けていく必要があります。

【Ⅰ 問題に慣れる】

仮に高校入試まで、
残り1ヶ月しかなかった場合、
ひたすらこちらの勉強をしたほうが良いです。

これを繰り返せば、
1ヶ月で偏差値は5くらいは上がります。

やり方は簡単です!

私立であれば、
受験したい学校の過去問、
公立であれば、
公立入試の過去問を買ってきます。

そして過去問を

☆時間を決めて

☆最低3年分

解いていきます。

解き終わったら、
必ず自分で丸付けをして、
間違ったところを
完全にわかるようになるまで
解説を見たり先生に聞いたりして
理解していきます。

ただこれだけです。

これだけで、
何もやっていない生徒さんだと
偏差値が5くらい上がります。

ただ、こういった話をしても
結局多く生徒さんの
偏差値は上がりません。


なぜかと言うと、
ポイントである、


☆時間を決めて

☆最低3年分

☆自分で丸付け

☆間違った問題を理解する

の4つを全部やらないからです。

●10分で終わってしまったら、すぐに丸付けをしてしまう

●1年分しかやらない

●自分で丸付けするのが面倒

●間違った問題が理解できず挫折

という状況になって、
途中で諦めます。
その結果偏差値が上がりません。


何度も言いますが、
これらの一つがかけても
偏差値は上がらなくなります。

もし出来ないのであれば、
本気で行きたいと思っていないのでしょう!
その時点で、見放されますよ!

特に間違った問題を解き直し理解をすることを、
多くの生徒さんたちが面倒がります。
出来ない問題が出来るようになってからこそ、
偏差値が上がるのだと理解してくださいね。

そして、これをやりきる時間を確保しください。


【Ⅱ 基礎力アップ】

そして県立高校入試まで、
約100日くらい残っているので、
毎日コツコツと
基礎力を上げていきましょう。

やり方は簡単です。

本屋さんかアマゾンで、
1冊自分でこれなら出来そう!
と思う問題集を買ってきて、
それをコツコツ解いていきます。

12月から始めるのであれば、
同じ問題集を最低1回。

最初からいろいろな問題集に
手をつける生徒さんがいるのですが、
これは絶対にダメです。
実力が付いていきません。

勉強はとにかく
繰り返すことが大切です。
繰り返し同じ問題を解くことで
頭の中にインプットされていきます。

そして中3の冬休みから、
「Ⅰ問題に慣れる」ために、
過去問を繰り返し解いていきます。

「Ⅱ基礎力アップ」を
きちんとやってきた生徒さんが、
最後の1ヶ月で
「Ⅰ問題に慣れる」ために、
過去問を繰り返し解いていくと、

ドーン!!!

という感じで偏差値が上がります。
イメージとしては、

Ⅱ 基礎力アップ 

⇒エネルギーを蓄えている状態

Ⅰ 問題に慣れる

⇒エネルギーを解放する状態

という感じです。

一気に偏差値が上がるので
驚かないでくださいね。

この状態は、
下野模試を行っていると、
すごくよくわかります。

 6月 ⇒ 努力圏

 8月 ⇒ 合格圏(夏期講習で頑張るので一時的に上がります。)

10月 ⇒ 努力圏

11月 ⇒ 合格圏

12月 ⇒ 合格圏

 1月 ⇒ 安全圏
*個人差がありますので、早めに合格圏に入っている生徒さんが
 嚶鳴進学塾にはおります。

このような感じで上がります。
よって今は辛くても、
努力は必ず報われるので、
頑張ってやりきって下さいね!


嚶鳴進学塾の冬期講習のお申込み、お問合せは下記のサイトから出来ます。
お気軽にお問合せください。

http://www.f-oumeishingakujuku.com

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■

宇都宮北高校・宇都宮南高校・石橋高校・
鹿沼高校・鹿沼東高校・真岡高校・真岡女子高校
栃木高校・宇都宮短期大学附属高校・作新学院

雀宮中学校 若松原中学校 陽南中学校 陽東中学校
石橋中学校 明治中学校 南犬飼中学校 清原中学校
鹿沼東中学校 鹿沼西中学校 鹿沼北中学校
北押原中学校 北犬飼中学校 板荷中学校
粟野中学校 宇都宮東中学校
真岡東中学校 山前中学校 大内中学校
真岡西中学校に通われている方が通塾しております。

無料体験授業は、随時可能です。
お気軽にお問合せください。

フリーダイヤル 0120-061-015

*フリーダイヤルは宇都宮校の本部につながります。

宇都宮校 028-654-0119
宇都宮市雀の宮5-6-33メゾン小林2F

鹿沼東校 0289-62-6867
鹿沼市西茂呂3-17-15ヒルズ101

真岡東校 0285-80-2019
真岡市荒町3-46-1

宇都宮北校 028-612-6859
宇都宮市岩曽町1354-3 サン・スマ・エステージⅠ 102

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.f-oumeishingakujuku.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/314

お気軽にお問い合わせください
ページの先頭へ