ホーム>新着情報>塾長ブログ>明るい言葉の大切さ
塾長ブログ

明るい言葉の大切さ

宇都宮市・鹿沼市・真岡市・益子町・下野市・壬生町で、
小学生・中学生・高校生のお子様をお持ちの保護者様へ

「1人ひとりの学習状況に合わせて指導する
 お子さま別の“子”別指導 嚶鳴進学塾」

「下野新聞模擬テストで中3生の偏差値を
 平均10アップさせる嚶鳴進学塾」


こんにちは。
いつもブログをお読み頂き、
真に有難うございます。

子どもたちをインスパイアさせ
未来の可能性を広げる
塾長の柴田です。
*インスパイアとは、『元気づける』『明るくさせる』など、
 人をポジティブな状態に導く意味です。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

現在、保護者面談を実施中ですが、
嚶鳴進学塾をお選び頂いた保護者様は、
当塾のホームページ・ブログ・チラシなどを
よくお読みくださり、教育理念にご賛同を頂いておりますので、
本当に話しがしやすいです。

それは大袈裟な言い方かもしれませんが、
『心』で繋がっているといった感じなので、
保護者様との関係は強固だと思います。

授業料が安い!とか。
みんな行っているから!とか等の理由では、
少しの事で辞めてしまいます。

本当に感謝感謝です。
これに応えるためにお子さまの成績アップをし、
人生の選択肢を増やすために更に努力を致したいと思います。

さて今日は、
保護者面談中なので、
親御様が普段使っている言葉の一つ一つが、
子どもたちの成長に、
大きな影響を与えていると言う内容をお伝えいたします。

☆ミラーニューロン効果って知っていますか?☆

皆さんは「ミラーニューロン効果」
という言葉をご存知でしょうか?

人間と言うのは知らないうちに、
周りにいる人の影響を受けてしまうというものです。

よくビジネス書などに、
「あなたの年収は、
 あなたが今親しくしている人10人の平均になります」
と書いてあるのですが、

これはミラーニューロン効果のことを
言っている話です。

そしてこのミラーニューロン効果というのは、
親子の間でも影響があります。

私も塾の先生をしていたのでわかるのですが、

・暴力的な親の子どもは暴力的

・マイナス思考の親の子どもはマイナス思考

・明るい性格の親の子どもは明るい性格

である可能性が8割くらいです。

※友達や遺伝などの影響も受けるので、
 100%親の影響では決まりません。

☆もしあなたがマイナス言葉を使っていたら?☆

もしお母様とお父様が使っている言葉がマイナス言葉だったら、
知らないうちにお子さまも
そのマイナス言葉の
影響を受けてしまうからです。

例えばお子さまが不登校になった時、

・学校に行かないと将来の人生がダメになるよ

と言うか、

・無理しなくていいよ。お母さんは、
 あなたが生きているだけで幸せだからね。

と言うかあなたはどちらを使うでしょうか?

前者であればお子さんは、
「私の人生はもうダメになるんだ」
と考え、その影響を受けます。

その結果、

・さらに部屋に引きこもるようになる

・使う言葉が「ダメ」「無理」「近寄るな」になる

というような悪影響になっていきます。

逆に後者であればお子さんは、
「私がどんな人間であってもお母さんは愛してくれる」
と考え、その影響を受けます。

その結果、

・まずはフリースクールに行ってみようと考える

・文化祭のタイミングで再登校してみようと考える

・使う言葉が「何とかなるよね」「頑張ってみるね」になる

というような良い影響になります。

☆子どもを変えたければまずは自分が変わろう☆

つまりあなたのお子さまやお父様が、
毎日マイナス言葉ばかり使っていたら、
それはあなたがマイナス言葉を使っている
と言う可能性があります。

だからまずは、
自分が普段使っている言葉を
見直してみてください。

そしてあなた自身がマイナス言葉を
知らないうちに使っているとしたら、
それはあなたが接している人が、
マイナス言葉をたくさん使っている可能性があります。

だから、
・プラス言葉を使う友達と接する機会を増やす

・マイナス言葉を使う友達と接する機会を減らす

など、あなた自身の環境を変えてみてください。
知らないうちにあなた自身の言葉や考え方が変わり、
それがお子さまに対して良い影響を与えることになります。

受験シーズンの到来で、
受験生をお持ちのお母様は特にイライラや不安が増えてくると思います。
だからこそ、明るい言葉を意識的に使って下さいね♪

【お勧めセミナーのお知らせ】

「第10回 地域密着塾活性化セミナー」
神奈川県で高校生の個別指導システムを運営する
(株)TripleWinが皆さんに役立つセミナーを開催します。
内容は“貴塾の運営基盤の強化と差別かされた、
発展する教室”づくりに役立つツール紹介と導入事例です。
少子化の影響や大学入試制度の大転換等により、
学習塾業界の再編も加速し、
多くの学習塾が淘汰される時代がやってきています。
このセミナーで貴塾強化のヒントを掴んでください。

横浜会場 10月25日(木) 10:00~12:30
(定員)16名

参加費用・詳細・申込みは特設ページ
http://ap-navi.com/seminar.html


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■

宇都宮北高校・宇都宮南高校・石橋高校・
鹿沼高校・鹿沼東高校・真岡高校・真岡女子高校
栃木高校・宇都宮短期大学附属高校・作新学院

雀宮中学校 若松原中学校 陽南中学校 陽東中学校
石橋中学校 明治中学校 南犬飼中学校
鹿沼東中学校 鹿沼西中学校 鹿沼北中学校
北押原中学校 北犬飼中学校 板荷中学校
粟野中学校
真岡東中学校 山前中学校 大内中学校
真岡西中学校に通われている方が通塾しております。

無料体験授業は、随時可能です。
お気軽にお問合せください。

フリーダイヤル 0120-061-015

*フリーダイヤルは宇都宮校の本部につながります。

宇都宮校 028-654-0119
宇都宮市雀の宮5-6-33メゾン小林2F

鹿沼東校 0289-62-6867
鹿沼市西茂呂3-17-15ヒルズ101

真岡東校 0285-80-2019
真岡市荒町3-46-1

宇都宮北校 028-612-6859
宇都宮市岩曽町1354-3 サン・スマ・エステージⅠ 102

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.f-oumeishingakujuku.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/290

お気軽にお問い合わせください
ページの先頭へ