ホーム>新着情報>塾長ブログ>この時期は心のケアが大切です。
塾長ブログ

この時期は心のケアが大切です。

宇都宮市・鹿沼市・真岡市・益子町・下野市・壬生町で、
小学生・中学生・高校生のお子様をお持ちの保護者様へ

「1人ひとりの学習状況に合わせて指導する
 お子さま別の“子”別指導 嚶鳴進学塾」

「下野新聞模擬テストで中3生の偏差値を
 平均10アップさせる嚶鳴進学塾」


こんにちは。
いつもブログをお読み頂き、
真に有難うございます。

子どもたちをインスパイアさせ
未来の可能性を広げる
塾長の柴田です。
*インスパイアとは、『元気づける』『明るくさせる』など、
 人をポジティブな状態に導く意味です。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

秋晴れの良い天気が続いておりますが、
風邪をひいている方も多いようです。
この時期になると、
特に受験生や受験生をお持ちの
保護者様の心も乱れやすくなる時期です。

そこで今日は、
保護者様ができる心のケアについて
お伝えをいたします。

お子さまは普段、
学校と言う社会の中で生きています。
社会と言うのは条件付けの愛情です。

・学校のルールに従う場合のみ登校してOK

・部活で先輩の指示には従う

・クラスでいじめられる可能性がある

・成績と言う結果によって優劣を付けられる

冷静に考えると、
まだ13年~15年くらいしか生きていない子どもには、
非常に冷酷な場所です。

こういった場所に通っている子どもというのは、
知らない間に大きなストレスを感じて
生きることになります。

親としてこのストレスを無くすために、
心のケアをしてあげる必要があります。

そこで今日は親ができる3つの心のケア
についてまとめたいと思います。

☆心のケア1 感情移入をして話を聞く☆

あなたが職場でストレスを感じたら、
おそらく友達や旦那さんに対して愚痴を言い、
ストレスを解消すると思います。

つまり人間と言うのは、
人に話をすることでストレスが解消できるのです。

お子さんが学校で感じるストレスを
解消するにもこの方法は効果的です。

ひたすらお子さんの話や愚痴を聞いてあげてください。

この時のポイントは、
感情移入をして話を聞くということです。
まるで自分の事のように悲しんだり悩んだりしながら、
子どもの話を聞いてあげてください。

また子どもはアドバイスを求めているわけではなく、
ただ話を聞いてもらえればそれでいいので、
アドバイスをせずにひたすら聞いてあげるというのが
ポイントになります。

感情移入をしすぎて、
一緒に友人や学校の先生、塾の先生の悪口を言うのは逆効果です。
親が冷静さを失い、
塾の場合ですと私が常々言っている
「塾を転々とする」最悪の事態になります。

その後の判断は取りあえず置いておき、
じっくり話しを聞いてあげてください。

☆心のケア2 無条件の愛情で接してあげる☆

上にも書いたように、
学校と言うのは社会なので、
常に条件付けの愛情でしか接してもらえません。

もちろん先生の中には、
無条件の愛情で接してくれる方もいます。

しかし大多数は条件付けの愛情で
接する方が多いです。

ですので、
せめて自宅にいるときくらいは、
無条件の愛情で接してあげてください。

愛情バロメータが上がってきたら、
たまには条件付けの愛情で接しても良いですが、
(例えば勉強の動機付けやしつけなど)

9割くらいは無条件の愛情で、
接していくことが大事になります。

☆心のケア3 干渉をできる限り減らす☆

学校は社会なので、

・きちんと掃除をしなさい

・授業中はノートを書きなさい

・授業のチャイムが鳴ったら席に座りなさい


と言う感じで、
たくさんの干渉(ルール)で動いています。

これは社会なので仕方がないことなのですが、
干渉され続けると人間は疲れます。

そこでせめて自宅にいるときくらいは、
できる限り干渉を無くしてあげると良いです。

もちろんケア2で書いたように、
必要なことは干渉しても良いです。

ただこの割合が増えすぎると
過干渉となって愛情バロメータが下がるので、
注意するようにしてください。

上記の3つのケアを意識することで、
子どもの心は常に良い状態で維持することができます。

逆にこれらができていないと、
子どもはどんどん心に疲れがたまってき、
不登校や非行などに発展していきます。
まずはできる所から始めてみてくださいね。

受験生をお持ちの保護者様は、
下野模試や実力テストの結果に一喜一憂だと思いますが、
親御さんの心の乱れはお子さまに伝わります。

まずは、親御様からひとつ深呼吸をして、
冷静に気持ちを落ち着かせてください。
そして、笑顔を忘れずに!



【お勧めセミナーのお知らせ】

「第10回 地域密着塾活性化セミナー」
神奈川県で高校生の個別指導システムを運営する
(株)TripleWinが皆さんに役立つセミナーを開催します。
内容は“貴塾の運営基盤の強化と差別かされた、
発展する教室”づくりに役立つツール紹介と導入事例です。
少子化の影響や大学入試制度の大転換等により、
学習塾業界の再編も加速し、
多くの学習塾が淘汰される時代がやってきています。
このセミナーで貴塾強化のヒントを掴んでください。

東京会場 10月20日(木) 10:00~12:30
横浜会場 10月25日(木) 10:00~12:30
(定員)16名

参加費用・詳細・申込みは特設ページ
http://ap-navi.com/seminar.html


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■

宇都宮北高校・宇都宮南高校・石橋高校・
鹿沼高校・鹿沼東高校・真岡高校・真岡女子高校
栃木高校・宇都宮短期大学附属高校・作新学院

雀宮中学校 若松原中学校 陽南中学校 陽東中学校
石橋中学校 明治中学校 南犬飼中学校
鹿沼東中学校 鹿沼西中学校 鹿沼北中学校
北押原中学校 北犬飼中学校 板荷中学校
粟野中学校
真岡東中学校 山前中学校 大内中学校
真岡西中学校に通われている方が通塾しております。

無料体験授業は、随時可能です。
お気軽にお問合せください。

フリーダイヤル 0120-061-015

*フリーダイヤルは宇都宮校の本部につながります。

宇都宮校 028-654-0119
宇都宮市雀の宮5-6-33メゾン小林2F

鹿沼東校 0289-62-6867
鹿沼市西茂呂3-17-15ヒルズ101

真岡東校 0285-80-2019
真岡市荒町3-46-1

宇都宮北校 028-612-6859
宇都宮市岩曽町1354-3 サン・スマ・エステージⅠ 102

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.f-oumeishingakujuku.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/288

お気軽にお問い合わせください
ページの先頭へ