ホーム>新着情報>塾長ブログ>3か月で偏差値を上げる!受験勉強への基本的なスケジュール②
塾長ブログ

3か月で偏差値を上げる!受験勉強への基本的なスケジュール②

宇都宮市・鹿沼市・真岡市・益子町・下野市・壬生町で、
小学生・中学生・高校生のお子様をお持ちの保護者様へ

「1人ひとりの学習状況に合わせて指導する
 お子さま別の“子”別指導 嚶鳴進学塾」

「下野新聞模擬テストで中3生の偏差値を
 平均10アップさせる嚶鳴進学塾」


こんにちは。
いつもブログをお読み頂き、
真に有難うございます。

子どもたちをインスパイアさせ
未来の可能性を広げる
塾長の柴田です。
*インスパイアとは、『元気づける』『明るくさせる』など、
 人をポジティブな状態に導く意味です。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

今日は短めになりますが、
大切な部分をお伝えいたします。

【第一志望に合格する中学生と不合格になる子の違いとは?】

明日から具体的な受験での学習方法をお伝え致しますが、
きちんと勉強スケジュールを立てて、
効率の良い勉強をしていけば、
まず間違いなく高校受験には合格します!

しかし!
多くの中学生が不合格になっている
という事実があるのも間違いないです。
では受験に合格する子としない子は
何が違うのでしょうか?

私の経験上、
①普段の定期テストで点数が取れない!
②志望校が明確になっていない!

という2つが原因であることが多いです。
普段の定期テストで点数が取れなければ、
内申点が上がらないため高校には合格できません。

もちろん試験当日一発大逆転!をして合格する生徒もおりますが、
こちらは相当な精神力と、
どうしてもその高校に入りたいという熱意があったからです。

また第一志望の高校が明確になっていないと
どうしてもやる気が出てこないので、
勉強を続けるのが辛くなります。

昨日も鹿沼地区で定期テストの目標点を記入させましたが、
目標が明確になっていなければ前には進めません。
そして、こちらも生徒さんに伝えたことですが、
「よく目標は高くと言うけれど、あれはどういう事かと言うと、
 例えば鹿沼高校に入りたいと思っているのに、
 定期テストの目標点が300点だったら、
 鹿沼高校に入れますか?
 実力テストや下野模試は定期テストから-50点から70点です。
 だとすると目標点が300点だったら250点になり、
 鹿沼高校には不合格です。
 だから目標点数370点以上にしよう!」と言っております。

よって
最後に合格できるかどうかを決定するのは、
普段の定期テストでしっかりと点数を取れるかどうかと
明確な進路を決めることができるかどうかに
かかっていると言えるのです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■

宇都宮北高校・宇都宮南高校・石橋高校・
鹿沼高校・鹿沼東高校・真岡高校・真岡女子高校
栃木高校・宇都宮短期大学附属高校・作新学院

雀宮中学校 若松原中学校 陽南中学校 陽東中学校
石橋中学校 明治中学校 南犬飼中学校
鹿沼東中学校 鹿沼西中学校 鹿沼北中学校
北押原中学校 北犬飼中学校 板荷中学校
粟野中学校
真岡東中学校 山前中学校 大内中学校
真岡西中学校に通われている方が通塾しております。

無料体験授業は、随時可能です。
お気軽にお問合せください。

フリーダイヤル 0120-061-015

*フリーダイヤルは宇都宮校の本部につながります。

宇都宮校 028-654-0119
宇都宮市雀の宮5-6-33メゾン小林2F

鹿沼東校 0289-62-6867
鹿沼市西茂呂3-17-15ヒルズ101

真岡東校 0285-80-2019
真岡市荒町3-46-1

宇都宮北校 028-612-6859
宇都宮市岩曽町1354-3 サン・スマ・エステージⅠ 102

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.f-oumeishingakujuku.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/282

お気軽にお問い合わせください
ページの先頭へ