ホーム>新着情報>塾長ブログ>定期テストでの国語の攻略法②
塾長ブログ

定期テストでの国語の攻略法②

宇都宮市・鹿沼市・真岡市・益子町・下野市・壬生町で、
小学生・中学生・高校生のお子様をお持ちの保護者様へ


「1人ひとりの学習状況に合わせて指導する
 お子さま別の“子”別指導 嚶鳴進学塾」

「下野新聞模擬テストで中3生の偏差値を
 平均10アップさせる嚶鳴進学塾」


こんにちは。
いつもブログをお読み頂き、
真に有難うございます。

子どもたちをインスパイアさせ
未来の可能性を広げる
塾長の柴田です。
*インスパイアとは、『元気づける』『明るくさせる』など、
 人をポジティブな状態に導く意味です。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

昨日、下野模試が返却されましたね。
結果はいかがでしたでしょうか?
嚶鳴進学塾の生徒さんたちは、
奮戦して頂きました。
結果については明日お伝え致します。

今日は、昨日の続きで国語編の最期となります。

ステップ③ 50点⇒80点

教科書の文章を音読したら、
ある程度は頭の中に本文が入っていると
思います。

ただ、次のような問題…
3.下線部の言葉について作者の考えに近いものを、
次のア~エの中から選び、記号で答えなさい。
こんな問題が出るかと思います。

定期テストでは、こういう問題が当たり前に出るのですが、
私はこういった問題を見るといつも思うことがあります。
作者の気持ちなんて作者にしかわからないですよ!!と。笑

実は、この問題は先生が考えているのではなく、
プリントや学校ワークからそのまま持ってきています。
※先生が作者の気持ちを理解できたらすごいですしね。

ですので、プリントや学校ワークの答えを
そのまま覚えることで、簡単に解けてしまいます。
これで80点までは点数を上げられます。

【学校の問題集を解く時のポイント】

①覚えるのではなくやり方をマスターする
学校のワークの答えを覚えましょう!と言うと、
どうしても答えをそのまま覚えてしまう子がいます。
しかしこの方法を使っても点数は上がりません!
答えを覚えるのではなくきちんとやり方や理由まで覚えましょう。

②1回で覚えられると思ったら大間違い!
よく「1回問題を解いたのですが覚えられない」
と悩んでいる中学生がいるのですがこれは当たり前です。
人間と言うのは繰り返し繰り返し問題集を解くことで
ようやく頭に入るようになります。最低3回解きましょう!

文法問題と長文読解力をアップさせて高得点を狙おう!

ステップ④ 80点⇒95点

もしあなたが国語の定期テストで、
どうしても90点以上を狙いたいと思ったら、
何でも良いので<学校で売っていない問題集を
1冊購入してきてください。

その問題集を使って文法問題と長文読解力を
付けていくと一気に90点を超えらえるようになります!

基本的に中学国語の定期テストと言うのは、
学校で習ったところから出題されます。
ステップ1からステップ3の方法を実践すれば、
学校で習ったところは完璧にマスターできるのです。

その勉強に加えて、ステップ4の勉強方法で、
文法を解く力と長文を解く力の応用力を付けていくことで、
一気に90点の大台に乗せることが可能になります!

特に、品詞の分類や倒置法などの活用技法は、
学校の問題集を1度解いただけで、
すぐに理解できるものではありません。

他の問題集の練習問題をしっかりと解いていくことで、
初めて解き方の根本的な考え方が理解できるので、
できるだけこの勉強方法で応用力を付けてください。

また文法力と長文読解力は、
大学入試にもつながる力ですので、
今しっかりやっておいても損はないと思います!

ただし!
これはあくまで定期テストのコツです。
国語の高校入試対策・受験勉強のコツとは違います。
定期テストと入試問題では、
実は全く異なります!

なぜなら、定期テスト対策は
学校の教科書に載っている文章を
覚えれば点数が取れるのですが、
高校受験の場合習った文章は出ないからです!

ですので中学3年生になったら、
高校入試専用の勉強をしていなないといけなくなります。
この方法については、
後日、国語の高校入試対策にまとめますので、
良かったらお読みください。

早め早めに受験対策をしていくことで、
合格率を大きく上げることができると思います。

高校生になった後、大学入試のセンター試験でも役立つか?
よく中学生の子から、
「この勉強方法は高校生になってから、
センター試験対策にも役立ちますか?」
という質問をいただきます。

もちろん漢字や文法などの部分は、
大学入試にもつながる知識ですので
役立ちます。

ただ問題集を覚えるとか、
音読をするという学習法は、
大学入試にはあまりつながりません。

特に問題集を覚える学習と言うのは、
本当に定期テストだけしか役立たないので、
一夜漬けくらいの気持ちで進めてもらって大丈夫です!

高校生になってからも長期的に役立つ知識については、
時間をかけて忘れにくい勉強法をしていき、
今しか要らない知識については短い時間でスパッと覚えるのが
効率の良い国語の勉強法だと言えます!

本気でやれば定期テストの点数アップは、
簡単なのです!
上がらないのは、やっていないだけです!


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

…………………………………………………………………………

【鹿沼地区 2学期中間テスト・あゆみテスト②対策開講】

9月19日より3週間に渡り2学期中間テスト対策を行います。
1学期は良い結果を取れたと思いますが、
2学期はそうはいきません!
特に中1生・中2生は注意してください。
そこで嚶鳴進学塾では、
3週間に渡り中間テスト対策を行います。
詳しい内容をお知りになりたい方や、
お気軽にお問合せください。


☆ブログ特典☆ 
嚶鳴進学塾が初めての方に限り、
10月1日(土)・2日(日)の中間テスト対策(1日5時間)か
10月8日(土)・9日(日)の中間テスト・あゆみテスト②対策に
無料で限定5名様をご招待いたします。
フリーダイヤルにお電話を頂き
「ブログをみました」とお伝え下さい。
*10月1・2日は北押原中・北犬飼中限定
 10月8・9日は鹿沼東中・鹿沼西中限定


フリーダイヤル 0120-061-015

…………………………………………………………………………

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■

宇都宮北高校・宇都宮南高校・石橋高校・
鹿沼高校・鹿沼東高校・真岡高校・真岡女子高校
栃木高校・宇都宮短期大学附属高校・作新学院

雀宮中学校 若松原中学校 陽南中学校 陽東中学校
石橋中学校 明治中学校 南犬飼中学校
鹿沼東中学校 鹿沼西中学校 鹿沼北中学校
北押原中学校 北犬飼中学校 板荷中学校
粟野中学校
真岡東中学校 山前中学校 大内中学校
真岡西中学校に通われている方が通塾しております。

無料体験授業は、随時可能です。
お気軽にお問合せください。


フリーダイヤル 0120-061-015

*フリーダイヤルは宇都宮校の本部につながります。

宇都宮校 028-654-0119
宇都宮市雀の宮5-6-33メゾン小林2F

鹿沼東校 0289-62-6867
鹿沼市西茂呂3-17-15ヒルズ101

真岡東校 0285-80-2019
真岡市荒町3-46-1

宇都宮北校 028-612-6859
宇都宮市岩曽町1354-3 サン・スマ・エステージⅠ 102


■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.f-oumeishingakujuku.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/273

お気軽にお問い合わせください
ページの先頭へ