ホーム>新着情報>塾長ブログ>タクシーの運転手さんが言っておりました...
塾長ブログ

タクシーの運転手さんが言っておりました...

宇都宮市・鹿沼市・真岡市・益子町・下野市で、
小学生・中学生・高校生のお子様をお持ちの保護者様へ


「1人ひとりの学習状況に合わせて指導する
 お子さま別の“子”別指導 嚶鳴進学塾」


いつもブログをお読み頂き、
真に有り難うございます。

こんにちは。
子どもたちをインスパイアさせ
未来の可能性を広げる
塾長の柴田です。
*インスパイアとは、『元気づける』『明るくさせる』など、
 人をポジティブな状態に導く意味です。


…………………………………………………………………………

今日のブログも教務的なお話しです。
ただし、英語の品詞がどうのこうのではありません。
勉強するうえでの基礎的な考え方です。

私は、セミナーで勉強をするために東京に出掛けたりします。
また、旅行が好きなので休日には名所旧跡を訪ねたりします。

その際、本当に行き先が分からない場所には、
タクシーを利用する場合もございます。

特に東京などは、
駅前の会場ならば良いのですが、
入り組んだ道が多く、
どのビルかも分かりません。

そのような時に、タクシーは非常に便利です。

しかし!
タクシーに乗り運転手さんに
「〇〇にお願いします。」と伝えると…

私が持っている地図は見せて下さいと言われる時もありますし、
車に付いているナビで確認をすることもありますが。。。

決してナビに登録せず、
決してナビばかりを見て運転しません。

それは何故か分かりますか?

私は、その事について1度だけ聞いたことがあります。
そうすると運転手さんから次のような答えが返ってきました。


「自分で覚えなければ仕事にならないからね。
 覚えるためにナビを使わないんですよ。」


あっ!と私は悟りました(笑)

嚶鳴進学塾で行っている学習法もそうなのです!

新しい単元を説明し、
その単元を繰り返し繰り返し演習により復習をするのです。
それを行って初めて覚えられるのです。

先生が授業をし、
熱心に板書をして「ここ!分かった?」と言っても、
生徒たちは頷くだけで覚えていません。

また、隣りで先生が付きっきりになり、
手取り足取り教えていては、
生徒自身が覚えようとする意識が薄くなります。

私は、タクシーの運転手さんから、
大人になっても自力で覚えることの大切さ、

いや大人になってからのほうが、
自力で学習る場面が増えるのだと確信をしました。


小・中・高のうちから、
自力で学習する習慣を身に着けることが大切です。
嚶鳴進学塾は、この点を大切にしております。




   2015年度 
    春期講習

  ~Change!~
 未来“が”変わる学習スタイル
 
3月30日~4月4日 開講

  無料体験随時募集受付中


…………………………………………………………………………

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■

雀宮中学校 若松原中学校 陽南中学校
石橋中学校 明治中学校
鹿沼東中学校 鹿沼西中学校 鹿沼北中学校
北押原中学校 北犬飼中学校 板荷中学校
粟野中学校
真岡東中学校 山前中学校 大内中学校
真岡西中学校に通われている方が通塾しております。

無料体験授業は、随時可能です。
お気軽にお問合せください。


フリーダイヤル 0120-061-015

*フリーダイヤルは宇都宮校の本部につながります。

宇都宮校 028-654-0119
宇都宮市雀の宮5-6-33メゾン小林2F

鹿沼東校 0289-62-6867
鹿沼市西茂呂3-17-15ヒルズ101

真岡東校 0285-80-2019
真岡市荒町3-46-1


■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.f-oumeishingakujuku.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/54

お気軽にお問い合わせください
ページの先頭へ