ホーム>新着情報>塾長ブログ>『ブログセレクト集①』教師の役目
塾長ブログ

『ブログセレクト集①』教師の役目

宇都宮市・鹿沼市・真岡市・益子町・下野市で、
小学生・中学生・高校生のお子様をお持ちの保護者様へ


「1人ひとりの学習状況に合わせて指導する
 お子さま別の“子”別指導 嚶鳴進学塾」


いつもブログをお読み頂き、
真に有り難うございます。

こんにちは。
子どもたちをインスパイアさせ
未来の可能性を広げる
塾長の柴田です。
*インスパイアとは、『元気づける』『明るくさせる』など、
 人をポジティブな状態に導く意味です。


…………………………………………………………………………

今日からは数回に渡り、
『ブログセレクト集』をお送り致します。

このシリーズは、
私が過去に書いた記事をご紹介するものです。

現在、ホームページを新しくしたので、
過去のブログを読めない状態となっております。

そこで、私が書いた嚶鳴進学塾の理念の根っ子の部分を、
改めてお伝え致したく、
『ブログセレクト集』としてお送りさせて頂きます。

今、お陰様で春期講習の申込や新規入塾の方が、
増えて参りました。

この新規の方に対しても、
また、まだ塾を決めかねている方にも、
お読み頂き嚶鳴進学塾を
塾選びの候補の一つとして頂ければ光栄です。

では、『ブログセレクト集』の第1弾、
『教師の役目』をお送りさせて頂きます。


以下、ブログです。


この場合の教師とは、塾の教師が中心となります。

まず、1番大切な事は、
『教育』は教師のためではなく、
子どものためにあるという事を
理解しなければならないと思います。

教師が「何をしたいか」ではなく、
子どもに「何が必要か」が出発点なのです。



教師が「何をしたいか」ではないと、
お伝え致しました。

これは、
教師の仕事は【授業をする】ことではないと言う事です。

えっ?
「授業をするのは、当たり前でしょ!」と思うかもしれませんが、
そうではなく、
【授業をする】だけでは、
充分に役割を果たしていないと言うことです。



ここに気付きがなければ、
成績の上がる塾にはなれないと思います。

それは、どういうことかと言うと、
【教科指導】は【知識の伝授】ではないと言う事です。

つまり、本などを読んで知識を増えすような行為の授業では、
役に立たないと言う事です。

もちろん、知識を増やす事は大切です。

しかし、塾では…
『わかる喜び』『できる楽しさ』を教えなければ、
伝えなければならないのです。

私が、ある大手塾に勤めていた時に、
保護者面談で滑稽な会話を耳にしました。

講師:「〇〇君は、ここが出来ないんですよ。
    せめて、ここが出来るようになれば…。
    だから、全く成績が上がらないのです。」
保護者様:「知っているなら、そこを何とかして下さいよ!」

私は、上司の会話を聞いて呆れていました。

いつしか塾も学校のような授業スタイルになっていたのです。
もちろん、学校にも素敵な先生がたくさんおります。

授業をして、先生が自己満足な塾では、
子どもたちも、保護者様も可哀そうです。

教師の役目とは、
まず【わかる】【できる】ようにすることだと思います。
そこから、【やる気】が湧いてくるのです☆


「わかる」「できる」喜びを与えるためには、
何が教師に必要なのかを考えていきたいと思います。

まず『教科指導』の
『指導』という言葉の意味を考えなければなりません。

『指導』とは『指して導く』ものなのです。
コーチのような役割だとも言えます。

教師が一方的に授業を進め、
「はい。ここ宿題ね。」では成績は伸びません。

その子の今後を見定めて、
方向と到達点を指示し、
そこまで導くのが、
塾の教師の務めだと思います。

生徒と一緒に走り、
つまづきを克服させれば、
必ず成績が上がるのです。

嚶鳴進学塾の“子”別指導とは、
『魚を与えるのではなく、魚の釣り方を教える』指導なのです。

その結果、自立心が生まれ、
中3生などは夏期講習・冬期講習期間、
毎日9時間の学習を嬉々として行っております。

だから、1ランク・2ランク上の高校に合格をするのです。
もちろん、私たちも方向と到達点を示し、
一緒に走っています(^_^)v

お子様は、無限の可能性を秘めています。
その可能性を信じて、
私たちと一緒に走ってみませんか?



【教師の役目】了


   
2015年度 
    春期講習

  ~Change!~
 未来“が”変わる学習スタイル
 
3月30日~4月4日 開講

  無料体験随時募集受付中


…………………………………………………………………………

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■

雀宮中学校 若松原中学校 陽南中学校
石橋中学校 明治中学校
鹿沼東中学校 鹿沼西中学校 鹿沼北中学校
北押原中学校 北犬飼中学校 板荷中学校
粟野中学校
真岡東中学校 山前中学校 大内中学校
真岡西中学校に通われている方が通塾しております。

無料体験授業は、随時可能です。
お気軽にお問合せください。


フリーダイヤル 0120-061-015

*フリーダイヤルは宇都宮校の本部につながります。

宇都宮校 028-654-0119
宇都宮市雀の宮5-6-33メゾン小林2F

鹿沼東校 0289-62-6867
鹿沼市西茂呂3-17-15ヒルズ101

真岡東校 0285-80-2019
真岡市荒町3-46-1


■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■
 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.f-oumeishingakujuku.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/52

お気軽にお問い合わせください
ページの先頭へ