ホーム>新着情報>塾長ブログ>栃木県立高校入試 7days  3日目
塾長ブログ

栃木県立高校入試 7days  3日目

宇都宮市・鹿沼市・真岡市・益子町・下野市で、
小学生・中学生・高校生のお子様をお持ちの保護者様へ


「1人ひとりの学習状況に合わせて指導する
 お子さま別の“子”別指導 嚶鳴進学塾」


いつもブログをお読み頂き、
真に有り難うございます。

こんにちは。
子どもたちをインスパイアさせ
未来の可能性を広げる
塾長の柴田です。
*インスパイアとは、『元気づける』『明るくさせる』など、
 人をポジティブな状態に導く意味です。


…………………………………………………………………………

3日目
『守破離』

守破離(しゅはり)という言葉をご存知ですか?

弓道・茶道・柔道等を習得するときには、
『守破離』という3段階の学びをします。

『守』は、先輩たちが築いた『型』を、
自分の意見を入れないで徹底的に身につけることです。

『破』は、身につけた『型』を破って自分で工夫することです。

『離』は、その『型』に当てはまらなくても、
自分自身で自由自在に対応することです。

よくテキストの解答や先生の教え方より、
自分の解き方にこだわり言うことを聞かない生徒がいます。

もちろん、指示を聞かせられない先生の力量も問題ですが、
そのような生徒は遅かれ早かれ、
壁にぶつかります。

まずは、素直になって勉強の『型』をて徹底的に学ぶ事が大切です。
例えば、嚶鳴進学塾では『ミラクルロード』等のテキストを、
どの順番で解き、最初の行う問題、次に行う問題と指示通りに解いてもらいます。
それが『型』です。

この『型』を何度も何度も反復練習すると、
解法のバリエーションが増えて、
応用力が身につきます!

今、受験生の皆さんは緊張のピークだと思います。
そんな時だからこそ、
基本に戻りましょう。

基本の『型』を思い出して下さい。
「この数学の問題は、どのパターンを使えばいいのだったかな?」
と考える時こそ、例題の『型』を使うのです!

今日、中3生が社会の過去問を解いていました。
表情を見ると、「どれかな?何だったろう?」と必死に考えていました…
その生徒が、今までは60点台だった社会で83点を取りました(^_^)v

ねっ♪
基礎基本がしっかりしている生徒は、
必ずブレイクスルーが来るのです!!

急がば回れ!
困ったら基本に戻りましょう!


   
2015年度 
    春期講習

  ~Change!~
 未来“が”変わる学習スタイル
 
3月30日~4月4日 開講

  無料体験随時募集受付中


…………………………………………………………………………

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■

雀宮中学校 若松原中学校 陽南中学校
石橋中学校 明治中学校
鹿沼東中学校 鹿沼西中学校 鹿沼北中学校
北押原中学校 北犬飼中学校 板荷中学校
粟野中学校
真岡東中学校 山前中学校 大内中学校
真岡西中学校に通われている方が通塾しております。

無料体験授業は、随時可能です。
お気軽にお問合せください。


フリーダイヤル 0120-061-015

*フリーダイヤルは宇都宮校の本部につながります。

宇都宮校 028-654-0119
宇都宮市雀の宮5-6-33メゾン小林2F

鹿沼東校 0289-62-6867
鹿沼市西茂呂3-17-15ヒルズ101

フォレスト校 0289-63-3788
鹿沼市上殿町1112-11内山建設2F

真岡東校 0285-80-2019
真岡市荒町3-46-1


■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.f-oumeishingakujuku.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/37

お気軽にお問い合わせください
ページの先頭へ